ビジネスクラスでの旅はラウンジから

こんにちは、アロハガール探検隊のゆきです。わたくし、今回もハワイアン航空ビジネスクラスに乗せていただきました!ありがとうございます!

今回は前回ご紹介できなかったホノルル空港内ラウンジと機内食を中心にお楽しみいただきたいかと!!

ということで、早速ホノルル空港のラウンジにゴー!

どんな人がラウンジを使ってるんでしょうか?ちょっとどきどき。すでにおのぼりさん。

以前プアラニちゃん(ハワイアン航空を頻繁に利用するプアラニメンバーを私は勝手にこう呼ぶ)だったころに使っていたラウンジとはちょっと格が違うんですね。インテリアもちょっと格式高いし、どうやら国際線のビジネスさんは、この中でもReservedと書かれた特等席みたいなところに座れるのだ!

ドリンクとスナックも、こんな感じ。

優雅優雅。これだったら長い待ち時間も苦にならないわ!

お待ちかねの機内食!

さて、ラウンジでうだうだする時間も過ぎ、お楽しみの機内です。ビジネスクラスシートはたったの18席。後になるまで知りませんでしたが、JALなどと比べると圧倒的な座席数の少なさ!ということは、圧倒的な特別感を味わえるということです!

さてさて、Welcomeドリンク。私は優雅に、お茶と、マカダミアナッツで乾杯!もちろんですがお皿も陶器でハワイアン航空オリジナルみたいです。使用済みティーバック用の小皿まで!

入れ物が陶器ってだけで、なんか本当にステキな気分。

今日のメニューはこんな感じ!3月にメニューが総入れ替えになったばかりとのことで、新しいメニューを味わえる!

私はもちろん和食をお願いしました!見よ!この美しい盛り付けを!

全部食べても全体量がそんなに多くはないので、軽めでいい感じです。そして、デザートは皿ごとアツアツで運ばれてきました!直接触らないでね、とアテンダントさんからの注意付き。飛行機の中でアツアツジュージューのデザートって優雅すぎ!

そして、ご飯の後に小腹が減ったら、いつでもアテンダントさんに「私はおなかが減りましたプリーズ」アピールをするとスナックがもらえます。いつもは気軽にバリボリいってしまうマウイスタイルチップスですらビジネスクラスの魔法にかかって、なんだか気品のあるおやつに変身。

今回は詳しくご紹介しませんが、ハワイアン航空はアメニティーがとにかくかわいい。機内スリッパ、ブランケット、ボトルウォーター、お持ち帰りできるアメニティー、どれを取ってもアロハがあふれたかわいらしいデザインなのです。ビジネスクラスのシートも、なんだかぱっと明るくなるような開放的な色とデザインで、すごく軽やか。こういうところ本当に好きですハワイアン航空。

そんな中、このお塩とコショウすら、こんなかわいらしい形で出てきます。

かわいい。使わないで家に持って帰りたくなる粋なデザイン。

そんなこんなで、映画見たり、アテンダントさんと話したり、おやつバリボリ食べたりしてたらあっというまに2回目のご飯。

いまいち空腹でもなかったので、果物だけいただきました。ほんとはここにチキンメンチカツが付くんだって。

いや、ほんとに、一度乗ってしまうと、もう以前の状態には戻れないビジネスクラス。。。。この快適さといたれり尽くせりは本当に危険。。。

もう私はビジネスクラスの魔力にどっぷりハマってしまいました。どうしましょう。もうこれから一生ビジネスクラスで移動できるくらいの女になるしかないのかしら!

ということで、ハードルが高いかもしれませんが、一度乗ったらやめられない止まらない、のビジネスクラスリポートでした!

関連するまとめ

ハワNaviのマヤちゃんとキャサリンがオーシャン&ユーのパーティークルーズにやって来…

コロナ禍で変化したボートクルーズ「オーシャン&ユーのサンセットパーティークルーズ」に、「ハワNavi」が取材…

子連れママ必見!アラモアナ・ワードエリアのカフェ3選

買い物途中の休憩や、サクッとお茶したい!そんな時に子供と一緒に安心して利用できる便利なカフェをご紹介します。

クリスマスギフトが充実!地域密着型スーパーマーケット「フードランドファームズ」

来月のクリスマスに向け、フードランドファームズにはクリスマスギフトにぴったり商品がずらり。あれこれも欲しくな…

関連するキーワード

アロハ★ガール探検隊

アロハガール編集部の先鋭達がさらに突っ込んだディープなハワイネタをご紹介します。