カカアコに「おかやま工房」がオープン!

カカアコといえば、アラモアナから近く、都市開発計画が進んでいるエリア。高級コンドミニアムが次々と建ち、レストランやショップなどもどんどんオープンしていて、いま目覚ましい発展と変化がある場所です。

そんなカカアコに11月15日にオープンしたのが、「おかやま工房ベーカリー&カフェ」です。

場所は?

「おかやま工房」ができた場所は、カカアコの中心部分。人気レストランの「メリマンズ・ホノルル」と最近できたばかりの「陣屋」から、横断歩道をわたってすぐの場所。「メンズウェアハウス」という、スーツショップの隣で、ワードエンターテイメントセンター(映画館)の近くです。

ほとんど告知していないのに長蛇の列!

「おかやま工房」がハワイにできることは、店の外に看板がでていたり、地元ニュースで取り上げられたりしたのですが、大々的な告知をしていたわけではありません。

でも15日にオープンすると、さっそく開店前から行列ができて、翌日の16日には午後1時頃にはすべての商品が欠品するほどだったそうです

実は私もこの週末に、近くを通って行列ができていることを発見。店は決して大きくないのですが、中にもお客さんがぎゅうぎゅう詰め。店の外にも20~30人は行列ができているのを目にしました。「日本のパン屋さんはおいしい」というイメージが、地元の人の間でもあるせいか、期待が高かったのですね!

「おかやま工房」ってどんな店?

そんな「おかやま工房」は、名前の通り、岡山県内にパン屋を経営しているお店。北海道産小麦100%を使い、乳化剤、イーストフードなどの添加物は使わず、手作りを貫いています。

お店のスタッフは、岡山本店から駆け付けた製パントレーナーから研修を受けて、日本と変わらない味を店内のオープンキッチンで作っているそうです。

ハワイ店のメニューは?

気になるハワイ店のメニューは、こんなものがあるそうですよ!

・塩バターロール 3.25ドル
・ジャパニーニ 4ドル
・ホットドッグパニーニ 4ドル

パンの他、ラテなどのドリンクメニューもあり、店の外には椅子とテーブルがありますから、そこで食べてもいいですね。あまりの行列に今回は断念しましたが、近いうちに「絶対に行こう!」と心に決めたのでした。

観光客の方でも、アメリカ料理に飽きた頃に、こんな日本と同じクオリティのおいしいパンは、朝食や軽食に便利に利用できそうですよ!

関連するまとめ

ハイエンドレストランも次々再開!現在のハワイの外食事情

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、オアフ島では3月20日からレストランやカフェなど、店内での飲食が禁止…

知る人ぞ知る、絶品のお寿司が食べられるお店

ハワイにこんな場所があったなんて。一度行ったらまた訪れたくなる、ホッと落ち着く老舗のお店をご紹介します。

人気沸騰9BARの”スコフィン”って何!?♡

コーヒー好きなら誰もが知っている、カカアコ SALT内のカフェ9Bar。実はここ、本格的なコーヒーだけではな…

M

ハワイで暮らしてます。海が大好き。