ハワイアンヒューマンソサイアティーとは

ハワイアンヒューマンソサイアティーは、1883年に設立された動物のシェルター、保護、レスキュー、去勢、譲渡などを行っている非営利団代です。オアフ島ではホノルルに、そして最近もう1件 エヴァビーチにもできたばかりです。常にたくさんの犬、猫、小動物等がシェルターに保護されており、ハワイローカルはペットを飼おうと思ったときは、ここに来て保護されている動物の中から我が子にする動物を譲渡してもらうことが多いのです。

ここでのボランティアには、シェルターにいる犬の散歩、センターの清掃、イベントのヘルプなど様々ありますが、私がやりたかったのは小猫ちゃんのフォスターです。つまり預かりボランティア。ハワイアンヒューマンソサイアティーには毎日のように捨て猫、野良猫が届けられるのですが、体重が2パウンド(約900グラム)に満たない子猫は去勢手術ができないため、2パウンドになるまでフォスターさんのお家でたくさんの愛情を受けながら育つのが望ましいのです。体重の足りない子猫のほかに、猫風邪等のため、他の猫からは隔離しておかないと行けない猫ちゃんたちもフォスターの対象となります。

フォスターボランティアの申し込みはオンラインで。以前はオリエンテーションを受けないといけなかったような記憶があるのですが、現在はオンラインでオリエンテーションビデオを見るだけでOKのようです。

1匹目:生後5週間の豆ちゃん

さあ!張り切って1匹目です!私はハワイアンヒューマンソサイアティーの前は別のプロジェクトで小猫のフォスターをやっていたので、この時点でまあまあ知識と経験はあると言っていいのでしょうが、それでも小猫はそれぞれ性格も習性も違うので、お迎えするときはいつもどきどきです。

私のおうちに来てくれたのは、数日前に保護されたばかりだという生後5週間の黒猫ちゃん。名前がまだなかったので、豆ちゃんと名づけました。

ちっちゃい!かわいい!男の子です。私のところにきた時点では1.7パウンドくらい。すぐ2パウンドになっちゃいますね!

と、思っていたのですが、豆ちゃん、下痢が続き、2回もハワイアンヒューマンソサイアティーの獣医さんの元へ。食欲もあって元気いっぱい、すくすく育っているのですが、下痢がきちんと治るまでは去勢手術ができないということで、当初の予想よりもちょっと長く、3週間ほど私の元で生活しました。

毎日すくすく育ってくれて、とにかくかわいい。下痢のお世話が大変じゃなかったと言えばうそになりますが、そんなことなどどうでもよくなるくらい、自分が愛情と幸せをもらえることに気付きました。

2匹目:生後4週目のゴマちゃん

豆ちゃんの下痢がすっかり治り、3パウンド越えまで成長してハワイアンヒューマンソサイアティーに戻った2日後、またもや天使のような顔で私の元にきたのが、生後4週間の女の子。これまたちっちゃい!1パウンドもなかった!

こんな小さいのに、一人で野良猫としてさまよっていたなんて、想像しただけでも涙が出そうです。この子たちの幸せな将来を願うのはもちろんなのですが、毎回自分のところにいるときは、世界中で一番幸せな小猫として暮らしてほしいと思ってフォスターしてます。

このゴマちゃんは、まだまだ赤ちゃんだったからか、最初の数日はなかなかご飯を食べてくれず、これまた獣医さんのお世話に。その後も、食べたものを全部吐いてしまったりして、またもや獣医さんのお世話に。しかし、その後は順調に育ち、ライオンキング並みにこんなポーズも取れるように。この子はドライフードが嫌いなので、一日6-8回、ウェットフードをスプーンで食べさせないといけないという結構な甘えっこちゃんです。

2匹とも最初は緊張していたのが、徐々にリラックスし、毎日すくすく育っていく様子を見るのが幸せで、自分が猫をお世話するつもりでボランティアを始めたのですが、結局自分の方がたくさんの幸せをもらってるじゃないか!

赤ちゃんなので、毎回何かしらの問題は起こります。下痢だったり、食欲不振だったり、嘔吐だったり、ノミ・シラミだったり、なかなか懐かなかったり、トイレを失敗してしまったり。。。ちなみに私はこれ全部経験済みだぜ!

でもね、そんなこと、この子たちからもらう愛情と幸せに比べたらどうってことないです。唯一の問題は、かわいすぎて引きこもりになってしまうくらい。

ということで、まだまだ親ばか記を続けたいところですがこの辺で!ハワイアンヒューマンソサイアティーでのフォスター体験記でした。

ハワイアンヒューマンソサイアティーでは、フォスターだけではなく、様々なボランティアを常時必要としています。ハワイ在住で興味のある方はぜひハワイアンヒューマンソサイアティーのサイトをチェックしてみてくださいね。

Hawaiian Humane Society

関連するまとめ

ハワイでだってお着物を楽しみたい!ハワイで着物を着る会、「着物でアロハ」に特別参加!

トロピカルなハワイでも着物を着たいという大和撫子が集まる会に潜入してきました。美しい日本の文化をお楽しみあれ…

111-HAWAII PROJECT頑張ってます!今年も売り上げの一部を寄付!

Made in Hawaiiプロダクトを応援する111-HAWAII PROJECTが今年もまた売り上げの一…

ハワイ、ゼットングループのレストランが一斉にマウイを支援!あの人と一緒にドネーション…

マウイの大規模な山火事から数週間。レストラン経営でおなじみのゼットングループが立ち上がりました!

関連するキーワード

アロハ★ガール探検隊

アロハガール編集部の先鋭達がさらに突っ込んだディープなハワイネタをご紹介します。