ハワイ&日本の代表シェフによる夢のコラボが実現

クリス・カジオカシェフといえば、ハワイで知らない人はいないほどの有名シェフ。さまざまなレストランを手がけ、ハワイ料理界のレベルを上げている、ハワイ料理界を背負って立つ人物です。

そんなクリス・カジオカシェフが日本に行ったときに訪れたのが、表参道にある「Hotel’s(ホテルズ)」というレストランでした。

ここは「架空のホテルのレストラン」をコンセプトに、朝、昼、夜、どの時間に訪れても心躍るような料理を提供することを目指し作られました。そして、この店を作ったのが、鳥羽周作シェフです。

クリスシェフは、「Hotel’s」の料理を食べてとても気に入ったそう。そんなきっかけで、今回のようなハワイと日本のシェフがコラボレーションするイベントが生まれたのです。

2人のシェフはどんな人物?

ここで改めて、2人のシェフがどんな人物なのか、プロフィールをご紹介しましょう。

クリス・カジオカ

ハワイ出身。カリナリー・インスティテュートを卒業すると、NYの名門レストランで修行を積んだ後、ハワイに戻り「ヴィンテージ・ケーブ」の初代料理長に就任。美しい料理で、ハワイに彼の名を知らしめたのです。

その後、ダウンタウンに「セニア」をオープンすると、予約がとれない人気店に。現在は「ミロ・カイムキ」など、数多くのレストランのプロデュースも行っています。

鳥羽周作

埼玉県戸田市生まれ。子どものときにサッカーをはじめ、仙台体育大学部を卒業し、社会人サッカーでもプレーしていた経験があります。また小学校教師を経て、32歳のときに料理人を目指した異色のシェフとしても知られています。

これまでに数多くの店を開き、ミシュランガイド東京で一つ星を獲得したこともある「o/sio」をはじめ、「Hotel’s」などの店もオープンしてきました。

5日間限定の特別なディナー!コラボイベントの内容は?

今回のコラボイベントで予定されている一品。

そんな2人のシェフがコラボレーションした今回のイベントは、5日間限定のディナー。最初の2日間は、「Chef Toba Takeover」と題して、鳥羽シェフが「ミロ・カイムキ」を舞台に特別ディナーを作り、残りの3日間は「Miro×Toba Collab」と題して、クリス&鳥羽シェフのコラボ料理が提供されます。

日系人であるクリス・カジオカシェフは、これまでにも日本の料理からもインスパイアされてきたはず。そんなクリスシェフが鳥羽シェフとタッグを組むことで、さらなる魅力的なディナーが実現しそうです。

コラボイベント詳細&申し込み方法

最後に今回のコラボイベントの詳細と、申し込み方法をご紹介します。

今回のイベントの舞台となるのは、クリス・カジオカシェフの店「ミロ・カイムキ」。カイムキにあります。

<日本とハワイのトップシェフ夢のコラボ!5日間限定ディナーポップアップイベント鳥羽周作xクリス・カジオカ>

・日付:2024年1月29日(月)~2月2日(金)5:00PM~8:45PM
1/29(月)Chef Toba Takeover
1/30(火)Chef Toba Takeover
1/31(水)Miro×Toba Collab
2/ 1(木)Miro×Toba Collab
2/ 2(金)Miro×Toba Collab

・場所:ミロ・カイムキ(3446 Waialae Ave, Honolulu)

・料金:1人125ドル

・申し込み方法:Resyのサイトの「Special Events &Experiences」より空いている日時を選んで、お申込みください。

ハワイと日本の実力シェフによる特別な夜。ハワイに住んでいる方や、ハワイを訪れている方は、チェックしてみませんか?

関連するまとめ

日本の味が恋しくなったら、リーズナブルな日本食居酒屋「がぜん」に決まり!

日本の味がリーズナブルに楽しめるハワイの居酒屋「がぜん」をご紹介します。

自宅で楽しむ!ハワイのパンケーキ&ワッフル

ハワイに来たら一度は味わいたいパンケーキやワッフル。でも長くハワイに行くことができない時には自宅でハワイの味…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡