ビーガン専門店「ピースカフェ」が愛される3つの理由

日本人が選ぶハワイのカフェランキングでも1位を獲得し、地元のグルメ誌などでも高い評価を受け続けている「ピースカフェ」。20人も入ればいっぱいになってしまう小さなカフェでありながら、有名モデルや芸能人はもちろんハリウッドのセレブまで訪れる「ピースカフェ」。アロハガール編集部で実際に足を運び、お店のメニューをいただいてみると・・その人気の理由がわかった気がしました。

「ピースカフェ」がみんなに愛される3つの理由、ご紹介してみたいと思います。

愛される理由1―ヘルシー&美味しい!オリジナルメニューに大満足

2010年にオープンして以来、とにかく話題になっている「ピースカフェ」はキングストリートにある小さなカフェですが、ランチタイムに限らず、お客さんの途切れる時間がありません。

まずはベジタリアンとビーガンの違いについて、お話ししたいと思います。おおまかに言うとベジタリアンは、肉や魚を食べない菜食主義者ですが、卵やチーズ等の乳製品は食べます。そしてビーガンとは、肉や魚などはもちろん、動物由来のヨーグルトや牛乳なども口にしない純菜食主義者のことです。
では、そんなビーガンというコンセプトを持つ「ピースカフェ」のお料理をさっそくご紹介しましょう。

ピースカフェの美味しさをいっきに味わうならこれ。「ピースサンプラー($14)」です。ケールやヒジキ、スクランブルエッグに見立てたお豆腐の炒め物などヘルシーなお料理が盛りだくさんのよくばりプレートです。
野菜のあく抜きをし、下準備するだけで1時間以上をかけるほど、丁寧に作られた一品一品。野菜と素材本来の味がしっかりと味わえます。

こちらは「カツプレート($13.25)」。トンカツのように見えますが、お豆腐をカラリと揚げたヘルシーだけれどボリュームいっぱいのプレートです。この一皿にも新鮮サラダがたっぷり添えられています。サラダのドレッシングは、何十種類もの素材が絶妙なバランスでミックスされたもの。野菜の旨みが引き立ちます。

そして驚くのが手作りのカツソース。ニンジンのすりおろしやセロリなどの野菜と30種にのぼるスパイスを使い、何日もかけて作られるソースなのです。メインのお料理だけでなく、ドレッシングやソースなどまでこだわってサービスされる「ピースカフェ」のプレートは、どれもコクがあり優しい味わいの逸品です。

愛される理由2-低カロリーなのにクリーミーな極上スイーツ

先にお話ししたとおり、ビーガン料理には牛乳や生クリームといった乳製品は一切使われていません。けれど「ピースカフェ」のスイーツはどれも、乳製品が使われていないとは信じられないほどのクリーミーさとなめらかさがあります。

「抹茶モチケーキ」と「きなこモチケーキ」は日本のモデルさんたちにもファンが多い人気のスイーツです。

「ピースカフェ」ではスイーツを作る際に欠かせない甘味にもこだわりがあります。上白糖などの精製糖は体内で分解されにくく、肝臓に負担がかかりやすい、などの理由で一切使用せず、メープルシロップやフルーツやナッツが持つ本来の甘さを活かして作られています。

アイスクリームも牛乳のかわりに、厳選された豆乳やココナツミルクが使用されていて、リピーターの方たちからは「本当のアイスクリームよりまろやかで美味しい!」と声が上がるほど。「ピースカフェ」の低カロリースイーツはダイエット中の女性たちや、カロリーを気にする方たちでも安心していただける極上スイーツなのです。

愛される理由3-オーナーのこだわりがすごい!ALOHAいっぱいのコンセプト

こんな美味しさを作り上げているのが、オーナーシェフの寺井将太さん。東京、六本木の名店「わかば」の息子さんとして生まれました。

職人肌のお父様の仕事を見ながら育った将太さんは、中学生の頃にはすでに、繊細なお刺身をひけるようになっていたというから驚きです。そんな将太さんは日本の料理界で活躍していましたが、お父様が健康を害したことをきっかけに、漢方やマクロビ、食養生などを学び、食が健康に結びつくことを確信されたそうです。そしてアメリカでも「ビーガン」という言葉がまだ一般的に定着していなかった2010年、満を持してハワイに「ピースカフェ」をオープンしたのです。

「おかげさまで多くのお客様に喜んでいただけるようになりましたが、父親が教えてくれたホスピタリティを持ち続けたいんです。そして食材や調味料へのこだわりは絶対ぶれないようにしたいですね。」と将太さん。「ピースカフェ」ではオープン以来一貫して、化学調味料は一切使わず添加物ももちろん使用していません。食材もできる限りオーガニックのもの、ハワイの大地で育った土の香りのする素材を使っています。

オーナー将太さんが考える今後は…

今後、日本でも話題になりそうな「ピースカフェ」、将太さんにこれからの夢を聞いてみると・・・

「次の世代のためのピースカフェでありたいと思うんです。例えばお肉1キロを作るために必要な水の量は20トンなんです。それに加えて牧草、農地などを考えると地球環境に大きな負荷がかかるんです。私たちの食生活は地球の温暖化などにも影響を与えているということ。だから完全なビーガンになる必要はありませんが、今までの食生活を少し考えなおすきっかけになってくれたらいいなと思いますね。だからこそ、美味しい、また食べたい、と思えるビーガン料理を提供していきたいんです。」と将太さん。

将太さんのお話しを聞き、取材させて頂いた私も食生活に少しだけビーガンライフを取り入れてみたいと思いました。私自身がヘルシーになることで、次の世代への地球環境を守るお手伝いができる・・なんだか素敵なアロハスピリット!

ご自身も4人のお子さんを持つ将太さんだからこそ、子どもたちへ安全なものを食べさせ、次の世代の子どもたちが安心して暮らせる地球を守りたいということなのだと思います。そんなアロハなハートがいっぱいのお料理だからこそ「ピースカフェ」のお料理は、ロコたちにもそしてセレブたちにも同じように愛されているんですね。次のハワイ旅ではぜひあなた自身で、ピースカフェの愛される理由、見つけてみて下さい。

ピースカフェをお得に利用する裏技!

ハワイ旅が決まったら!
ハワイの有名店のギフトカード がオンラインで購入できる「ロコパル(Locopal)」を利用しましょう!
ハワイの人気店、有名店のギフトカードが日本でオンラインで購入できます。Peace Cafeももちろん購入OKです!

ハワイに行くファミリーやお友達へのプレゼントに。お店でのわかりにくく面倒な現金での支払いも、ギフトカードで簡単、気軽に。お店によってお得な特典もたくさん用意されています!「Peace Cafe」のギフトカードはこちらのサイトから購入できます。

ピースカフェギフトカード

$25

※ロコパルでギフトカードが10% Offに!!
お客様に、体に優しい安全な食事を安心して召し上がっていただくということを念頭に、『美味しい!楽しい!ヘルシー!』をコンセプトにしています。

「ピースカフェ」の住所・営業時間・ウェブサイト

Peace Café(ピースカフェ)
住所:2239 S King St, Honolulu HI 96826
営業日時:月~土曜日9:00~20:00/ 日曜日9:00~15:00
電話番号:808-951-7555

日本語ウェブサイト

公式インスタグラム

関連するまとめ

ロブスターが食べたい…そんなときは「ロブスターキング」に決まりです!

アラモアナセンターからも徒歩圏。キングストリートにある、ローカルで賑わうお店ロブスターキングをご紹介します。

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡