IKEAショップはないけど、実は取扱店はあるのです~。

日本でも人気のある家具ショップ「IKEA」。ハワイにあるかと思えば実はまだないのよぉ。(泣)素敵な家具や雑貨が手ごろな値段で買えるのにね~~~。

でもご安心ください!(笑)ハワイで買える方法があるのです!IKEAの家具をアメリカ本土で買い付けしてくれるお店があるの。Haul2HIといいます。

ディリングハムのCOSTCOのちょっと先、ウェアハウスの一角にこのお店 Haul2HIはあります。ショールームになっているので、そこである程度最近のIKEAの家具を確認出来ますよ。英語でHaulって輸送するっていう意味なの。だから「ハワイへ輸送する」っていうネーミングの会社。いいよね!あまりにもシンプルなサイトでびっくりだけど、でもニッチな商売、上手くいっているに違いない。

注文方法は簡単。IKEAのオンラインカタログを使う。

手続きは簡単です。このIKEAのオンラインカタログから欲しいものを選び、アイテム#を書き出します。

そしてこのページから見積もり依頼を出すと、輸送費も含めた値段を返事してくれます。その後自分がその注文を確定するとペイパルか、クレジットカードで支払いをして注文完了です。ハワイまで家具を届けてくれます☆

IKEAの家具ってシンプルで飽きのこないものが多い。カタログ見てるとお店全部買ってもいいですか?って言いたくなっちゃう。笑 あ~~~欲しい~!

関連するまとめ

ローカルモーションが次世代へ繫ぐサーフカルチャー「サーフ・イントゥ・サマー」

1977年にカイルアの小さなサーフショップから始まった「ローカル・モーション(Local Motion)」は…

ロックダウン下のハワイだけど・・・ホッとする風景集めてみました!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、事実上のロックダウン真っ只中のハワイ。大変なことも不便なこともたくさ…

みんなで祝うサンクスギビングデー(感謝祭)2018♪ in Hawaii

サンクスギビングデー(感謝祭)は毎年11月の第4木曜日で、今年のサンクスギビングデーは11月22日(木)。こ…

関連するキーワード

michi_kailua

東京出身。現在6歳になるゴールデンレトリーバーのTIKI(息子くん)とHANA(娘ちゃん)2匹のママ。現在カリフォルニア出身のダンナさんとオアフ島のカイルアに住んでいます。

東京、フィラデルフィア、サンディエゴ・・と暮らしてきた後にたどり着いたのは、ここハワイ。
ハワイ州認定不動産取扱士のライセンスを取得し現在は夫婦で日本とハワイのお客様に向けてハワイ不動産売買のサポートをしています。

アロハガールでは「いつか私もハワイに住みたい!」と日本で頑張る女子に向けて「本音のハワイ」「ハワイ移住へのステップ」をお話ししちゃいます。

ごくごく平凡な私が実現できた「ハワイ移住」、私が出来れば皆も出来る!

大切なのはアクションを起こせるか・・・です。自分を信じてハワイを引き寄せましょう♡

その他、ハワイホームステイのウェブサイトはこちらです。
www.hawaiilifesgtyles.net
(現在カネオヘとマカハ地区でのホームステイをご案内しています。詳細はホームページをご確認ください。)