ハワイアンモンクシールは絶滅危惧種

今日は、ドルフィン&ユーのカメラマン、大陸からのレポートです。

ツアー中に、時々見かけるハワイアンモンクシール(アザラシ)❤︎

コロコロ太っててすごく可愛いです。ワイキキ近辺でも、時々、その丸々太った身体を休めるためにビーチに出没することがあります。そんな可愛い彼らは、絶滅危惧種に指定されています。現在は約1200頭しかいないと言われています。オアフ島で観測されるのは、そのうち、たったの40頭だそうです。なので、ビーチで転がっている(?笑)モンクシールが発見されると、すぐにローブが貼られ保護されます。

そんな貴重で可愛いモンクシールの赤ちゃんを発見しました!見てください、この赤ちゃんの写!カメラ目線です❤︎ 生まれたばかりの赤ちゃんは、こんな風に白っぽい色をしています。そいえば、昔「ゴマちゃん」っていう漫画に出てくる、アザラシも白かったですよね(笑)

貴重な映像です

この赤ちゃんを発見したのは、オアフ島の一番西のカエナポイント。ここは、ハワイアンモンクシールの生息地をしても知られています。大人のモンクシールも3頭いましたよ。貴重な映像をどーぞ。

Hawaiian Monk Seal - YouTube

出典:YouTube

ハワイアンモンクシールの赤ちゃんは、生まれてから40日間で親離れするそうです。この日は、そんな短い日々を親子で過ごしていたのかもしれませんね。

モンクシールがよくいるこのカエナポイントは、ハワイアンの人たちの聖地でもあります。すべてのハワイアンの魂が、このカエナポイントから光の国に旅立つと言われています。トレッキングで先端まで行けますが、地元の人といった方が安全です。

関連するまとめ

ハワイでイルカと泳ぐ起業家リチャード・ホーランドの本「タイトル(肩書)はいらない ア…

ハワイで7つのサービスを展開するアンドユークリエーションズ(ドルフィン&ユー)のオーナー、リチャード・ホーラ…

ドルフィン&ユーのオーナー、リチャード・ホーランドがイルカやハワイからライフスタイル…

新型コロナウィルスの影響でたくさんの方が自宅待機をしていることと思います。そんな中、インターネットを使って、…

ハワイでだってお着物を楽しみたい!ハワイで着物を着る会、「着物でアロハ」に特別参加!

トロピカルなハワイでも着物を着たいという大和撫子が集まる会に潜入してきました。美しい日本の文化をお楽しみあれ…

関連するキーワード

アンドユークリエーションズ

アンドユークリエーションズは、ハワイ・オアフ島でオプショナルツアーを提供する現地ツアー会社です。これまで60万人以上の日本の方に選ばれた実績・経験から、あなたのハワイ旅行・オアフ島観光をより素晴らしいものにすることをお約束します。