ハワイアンモンクシールは絶滅危惧種

今日は、ドルフィン&ユーのカメラマン、大陸からのレポートです。

ツアー中に、時々見かけるハワイアンモンクシール(アザラシ)❤︎

コロコロ太っててすごく可愛いです。ワイキキ近辺でも、時々、その丸々太った身体を休めるためにビーチに出没することがあります。そんな可愛い彼らは、絶滅危惧種に指定されています。現在は約1200頭しかいないと言われています。オアフ島で観測されるのは、そのうち、たったの40頭だそうです。なので、ビーチで転がっている(?笑)モンクシールが発見されると、すぐにローブが貼られ保護されます。

そんな貴重で可愛いモンクシールの赤ちゃんを発見しました!見てください、この赤ちゃんの写!カメラ目線です❤︎ 生まれたばかりの赤ちゃんは、こんな風に白っぽい色をしています。そいえば、昔「ゴマちゃん」っていう漫画に出てくる、アザラシも白かったですよね(笑)

貴重な映像です

この赤ちゃんを発見したのは、オアフ島の一番西のカエナポイント。ここは、ハワイアンモンクシールの生息地をしても知られています。大人のモンクシールも3頭いましたよ。貴重な映像をどーぞ。

Hawaiian Monk Seal - YouTube

出典:YouTube

ハワイアンモンクシールの赤ちゃんは、生まれてから40日間で親離れするそうです。この日は、そんな短い日々を親子で過ごしていたのかもしれませんね。

モンクシールがよくいるこのカエナポイントは、ハワイアンの人たちの聖地でもあります。すべてのハワイアンの魂が、このカエナポイントから光の国に旅立つと言われています。トレッキングで先端まで行けますが、地元の人といった方が安全です。

関連するまとめ

運命の人っているの?たった一人のTHE ONEを見つける方法♡

運命はずっと信じている でも どうやったら気づくのかな? もしかしたら、もう出会っている人かも知れないです…

「ハワイに恋して×111-Hawaii Award」コラボ決定!豪華賞品が当たるキャ…

日米のマスコミで話題沸騰の『111-Hawaii Award 2018』。アロハガールの皆さんはもう投票しま…

ハワイのお茶が免疫力アップに貢献?

アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の調べによると、今日3月28日(ハワイ時間)の時点で新型コロナウイルスの感…

関連するキーワード

ドルフィン&ユー

ドルフィン&ユーは、手つかずの自然とたくさんのパワースポットが混在するオアフ島のウェストサイドにて、海の天使といわれる野生のイルカや海の守り神と崇められるホヌと一緒に泳ぐツアーです。元祖「野生のイルカと泳ぐツアー」として、1989年にハワイで初めて開始してから今年で25周年。10万人以上のお客様に笑顔と癒しをお届けしてきました。ハワイの海を知り尽くしたロコのクルーと日本語対応のガイドたちが一生に一度の思い出作りをナビゲートします。