つきなみな言い方でごめんなさい!当たりすぎてこわい!マリさんの鑑定とは?

みなさんALOHA。コスメ&美容ライターという肩書がありながら、スピリチュアルが大好き!アロハガール編集部ではすっかりスピ系ライターとなっていまったノリエグリーンです。

アロハガールでは2019年のはじめに、ハワイの人気ヒーラー、マリさんに開運法を伝授していただきましたが、大好評につき!2020年も、マリさんに様々な角度から2020年を占っていただき、皆さんへの開運法をアドバイスいただきたいと思います!

この記事を書いたあとサロンが移転し、現在は住所が変わってはいますが、マリさんについての記事はこちらから!私が体験取材中に涙した内容もご紹介しています。

さらに、2019年の復習がしたいという方には、以下の記事には2019年のマリさんからのアドバイスが掲載されていますのでご参考までに!

さて、ワイキキの真ん中、ルワーズストリートにあるマリさんのサロンには、観光客の方たちやハワイ在住者はもちろん、お忍びで芸能人や政治家など多くのクライアントさんたちが訪れます。小さなころからご自身の不思議な力を感じていたマリさんは、誰かが幸せになるための仕事をしたいと、様々な努力を重ねてきました。

例えば「○○に良い算命学の先生がいる」と聞くと、自ら海外へも出かけ教えを請います。そうして世界各国で占星術、四柱推命、タロット、オーラソーマ、最も難しいといわれる易などまで、占いという枠を超え、鑑定に役立つ勉強をされています。

だからこそ、マリさんの鑑定はさながら統計学。様々な方面から、その人の悩みを解決するには、開運に導くには、とマリさんの霊的なパワーはもちろん、今までの学びの全てを包括し、導きだしてくれるのです。

はじめにご紹介した記事も読んでいただければと思いますが、個人的にもマリさんに仕事やプライベートのことを鑑定していただいたことがある私、ノリエグリーンにとっては、(ライターとしてあまりにつきなみな言い方ですが)マリさんの鑑定は当たりすぎてこわいくらいです!

言われたことが2年後にその通りになった!なんてこともざらです!単なる占い、ではなく目には見えない運命の流れ、のようなものを論理的に、的確に教えてくれるのだと思います。

では、そんなマリさんがアドバイスしてくれる2020年!ぜひ参考にして素敵な2020年を切り開いて下さいね!

2020年は「庚子(かのえね)」どんな年になるの?

「2020年は庚子(かのえね)という年。庚(かのえ)の意味は秋や実りを表し、改善や改革も意味します。そして子(ね)は、ネズミ年のこと。一番最初の干支なので、スタート、新しい可能性を意味します。

この宇宙の流れを私たちの生き方に乗せていくと、開運につながるということです。今年は、全般的に明るい年を迎えることができると思いますよ。2020という数秘から見ても、人と人とが助けあって前進したり、人とわかちあうことで運が開けるような年になりそうです。新しいことに向かってチャレンジすることも大事ですね。自分を信じて頑張ってみる。その時、過去からの不安や恐れを手放して。楽しみながら自分らしく、未来へ向かってチャレンジすることが未来にあるハッピーの扉を開く鍵ですよ。」と、マリさんが2020年の全体運についてお話してくれました。

2020年をさらにハッピーに生きるために役立つあれこれ!

そんなマリ先生が、九星気学、四柱推命、易、数秘などなど独自に研究して導き出した2020年の開運法。様々な角度から導き出した、ラッキーカラーやラッキーフードなどをご紹介します。2020年のハッピーへの後押し!参考にされてください。

2020年のラッキーカラーは?

「今年は西のカラーの力を借りましょう。夕陽が沈む色がラッキーカラーになります。ゴールド、イエロー、オレンジやあかね色など夕やけの色を意識されると良いですよ。」

2020年のラッキーアイテムは?

「ピカピカ光るものがラッキーアイテムになりますね。光るサンキャッチャーやジュエリーも今年は、ナチュラル素材のものよりも、小さくても光るものを。パワーストーンの力を借りる、というものも良いですね。」

2020年のラッキーフードは?

「西の力を借りる・・西は酉が支配しています。つまり食べ物にあてはめると、唐揚げ、焼き鳥、卵料理なども含め、鶏料理がラッキーフードですね。また、七赤の場所でもあるので、辛いものも良いです。キムチやトウガラシを使ったものもいただきましょう。また、西は実りを意味するので、お米もラッキーフード。美味しくいただいてください。

このように、少し意識しながら開運につながる行動をとっていく。生活の中にラッキーアイテムなどを少しでも取り入れることで、前に進むための後押しをもらってください。」

ハワイのマリさんからのプレゼント!お守りにどうぞ!

さて、最後にマリさんがアロハガールを読んで下さっている皆さんへ向け、今年の開運につながるカードをひいて下さいました!

マリさんが引いてくれたカードはこちら!種類の違うタロット2枚を並べてくれましたが、どちらも「The Star (星)」。

「星が出ましたね。このカードは、希望を表す意味があるんです。2020年、今年は希望を持って進むことが大事ということ。どんな時も希望を持つことを忘れないことが開運のカギです!そうすれば、皆さんには星のように輝く、きっと素敵な2020年が待っていますよ。」とマリ先生。

前進しているときはもちろん、あなたが元気のない時、希望を失いそうな時なども、この画像を見て、マリさんからの今年のメッセージを思い出してください!お守り画像として2020年、あなたの開運に役立ててくださいね!

いかがでしたか?昨年に続き、アロハガールの皆さんへ今年もハワイのヒーラー、マリさんからの開運アドバイス。ハワイから、マリさんのパワーとアロハなハートが皆さんのもとに届きますように、そして今年が皆さんにとって本当に幸せにあふれた年になりますように!お祈りしています!

ハワイでマリさんの鑑定を受けてみたいという方はこちらから。

Mari’s Salon
マリズサロン

307Lewers St, Honolulu HI
808-218-2554
9:30~19:00(予約制)

関連するまとめ

愛情たっぷり マミーの手作り1歳のバースデーパーティー♡

高校時代からの友人のベイビーの 一歳のバースデーにお呼ばれしてもらい 行ってきました♡

カカアコにできた超おしゃれなヨガ・ダンススタジオ。インフィニティー・ムーブメント・ス…

オシャレなカカアコのオシャレなSALT内にできたオシャレなスタジオ。ダンスとヨガでヘルシーセクシーボディーに…

関連するキーワード

ノリエ・グリーン

Norie Green(ノリエ グリーン)プロフィール

ハワイ唯一のコスメライター。アナウンサー。
ハワイの素材を使ったハワイアンコスメをこよなく愛し、農園まで取材に行き、生産者へインタビュー。自らが生活の中で使って、本当に良いと思ったコスメだけを記事にするスタイルにこだわる。

JTBハワイストのコスメコラムを長く担当。
ハワイスタイル、ハワイ本、ホノルル本など、コスメ、美容に関する記事、自らのライフスタイルを書いたエッセイなど掲載雑誌は多数。
またアナウンサーとして、美容、ライフスタイル、コスメについてのセミナーなどでも活躍。

2005年、国連ハビタットを支援するボランティア団体「ハビタットフレンズ仙台」を設立。日本で初めて国連組織を民間が支援、ボランティアに関わる組織団体代表として就任、アジア各国の孤児院やアフリカプロジェクトに携わる。
2011年より日本ハビタット協会理事に就任、現在に至る。

プライベートでは2016年、ヨーロッパ人男性と3度目の結婚。