もう一度!ハワイで会える日を夢見て!

最初にハワイ全土に「自宅待機、在宅勤務」命令が発令されたのは3月25日のこと。一度は規制緩和のなかで、経済も復帰するかとも思いましたが、現在は再び、9月末までのロックダウン中です。ほとんどの小売店やレストランは経営の存続が難しい、厳しい状況に置かれています。そんななか、ハワイの人気店4店舗が、この時期を乗り越え、みんなをまたハワイでお迎えできるようにと、クラウドファンディングを立ち上げました!4店舗のオーナーたち、そしてスタッフ全員が「ハワイでみんなにもう一度会いたい!」そんな夢を抱えてのクラウドファンディングです。ハワイを愛する皆さんからのサポートが必要です!

プロジェクト参加の4店舗からメッセージをご紹介します!

プロジェクトの代表をつとめるのは、2008年から続くアパレルブランドショップ「MUSE by RIMO」を経営するペインエミさん。

「クラウドファンディングに参加しているお店はジャンルも業種も異なりますが、この危機的状況のなか、手を取り合い同じ想いでプロジェクトに参加できたことは感謝しかありません。必ずこの状況を乗り越え、ハワイで皆様とお会いできる日まで頑張ります!」とエミさん。皆さんへのサポートを呼びかけています。

シェラトンワイキキホテル内にある「ウクレレぷあぷあ」。「再開は先になりますが、この時期だからこそ皆様にハワイの音色を感じてほしい。そんな想いがつまったウクレレをぜひ日本の皆様に届けたい!」と言うのは「ウクレレぷあぷあ」の西元健一さんです。

「世界中からの沢山の笑顔がハワイを埋め尽くす日が間もなく訪れますことを祈りながら・・・。ハワイと皆様が離れてしまうことがない毎日を送ってくださる架け橋になれたらと思います。」そう話してくれたのは「MUSE KAILUA」のユカリさんでした。

ハワイアンポップコーン専門店「Leis Hawaii Popcorn Kitchen」の林さんは「厳しい状況が続いていますが、日本の皆様にハワイの風を感じていただけたらと思っております。」とのこと。4つのショップそれぞれの想いにあふれたメッセージ、日本の皆さんに届いたでしょうか?

嬉しい!豪華なリターンいっぱい!

プロジェクトに参加した方たちには各お店から素敵なリターンも用意されているそうです!

「MUSE by RIMO」からは、リゾート感あふれるマキシドレス。長さも2通り準備されているそうですよ!

「ウクレレぷあぷあ」からはハワイ生まれのウクレレに、専用ケース、チューナー、教則本の豪華なセット!

「MUSE KAILUA」からは透け感が可愛いエコボトル。かざばらず持ち運びにも便利です!

「Leis Hawaii Popcorn Kitchen」では人気のポップコーンを全てセットで!特別価格でのお届けです!その他にも素敵なリターンがいっぱいです!お楽しみに!

サポートで集められたお金は、店舗存続と人件費や家賃などの事業資金として使用されるそうです。また、次にお客様をお迎えする際に、新しい商品を提供できるよう、新商品開発のための資金としても使われます。さらに目標金額に満たない場合でも計画は実行され、リターンを届けてくれるそう!応援者の皆さんの気持ちにアロハで応えようとするプロジェクトメンバーたちのハートを受け取ってください!

目標金額は100万円!現在の支援総額は40万7500円!締め切りまでの日にちもわずか!募集終了まで残り20日です!プロジェクトが成功するよう、どうか皆さん方の応援をよろしくお願いいたします!またハワイで会える日を願って・・・。

関連するまとめ

2023年のハワイ!元気になってます!

パンデミックから約3年。まだまだ気を緩めることはできませんが、ハワイが確実に元気を取り戻しています!パンデミ…

【スタバのハワイ限定グッズ】タンブラー・マグカップがかわいすぎる~♥♥

ハワイ土産として人気のスターバックスのハワイ限定商品。巷ではデザインをコレクションしている人が増加中というこ…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡