日本とは違うアメリカ~ンな雰囲気をハワイで!

アメリカ本土、どこに行っても見つけることができるファミリーレストラン「デニーズ(Denny's)」。もちろんハワイでも人気のレストランです。

年中無休で、朝食から夕食まで庶民的なお値段でいただけるアメリカ人の大好きな場所です。アメリカ本土に行くと、お店は街の中心地から少し離れた所にあることが多いのですが、ハワイでは観光客にも行きやすい、ワイキキにも店舗があります。もちろん日本にも「デニーズ・ジャパン」として展開されていますが、やはりハワイに来たら日本のメニューとは違う「ザ・アメリカ!」と思えるメニューで楽しみたいものです。

ワイキキ、ルワーズストリートにある「デニーズ」はホテルハレクラニの真ん前にあります。ちなみにハレクラニは現在改装のため休業中です。

中に入ってみましょう。レジカウンターの前に置かれているペーパーに、名前や住所などの連絡先を記入したあと、店内に入ることができます。万が一、感染者が出た場合に追跡調査をスムーズに行うためのものです。この取材時も記入を促されたあと、テーブルに案内されました。

どこか懐かしく感じてしまうアメリカンダイナー

アーリーアメリカンの雰囲気が漂う店内。ハワイというよりアメリカのダイナーです。旅行前検査プログラムがスタートし、アメリカ本土から多くの観光客の方たちがハワイに入ってきていますが、この日も店内には本土のアメリカ人らしき方たちが何組かいらしていました。本土のツーリストにはやはり人気が高いようです。

パンデミックのなか、メニューもこんな簡単なものになっていました。今まではドーンと写真入りのカラフルなメニューが運ばれてきていたので少し残念。とりあえず、ドリンクとコーヒーをオーダーします。

コーヒーは少し薄目のアメリカン。アメリカでは正統派、基本、といった感じのコーヒーです。ハワイでもこうして店内飲食ができるようになりました!本当に嬉しい!

どこまでもアメリカ~ンなメニューを楽しもう!

LUNBERJACK SLAMというメニューをオーダーしました。「デニーズ」ではアメリカ人の大好きなパンケーキを朝食はもちろん、ディナータイムまで注文できるのですが、こちらのメニューはまさにアメリカンなブレックファーストメニュー。もちろんバターミルクパンケーキがついています!「デニーズ」のパンケーキはふんわりしていて、どこか懐かしい味。ハワイのローカル店で出されるパンケーキより、甘みが強い気がします。子どもも嬉しいだろうなぁ、と思えるこの甘さがいかにもアメリカンです!

パンケーキの他に卵料理、ハム、リンクソーセージ、ベーコンにハッシュドポテトにトーストがついています。ベーコンがこれでもか!ってくらいにカリカリに焼かれているところもアメリカン。大きなパンケーキが2枚もついているのに、さらにトーストまでついてくるところもアメリカンです。そして、このプレートを薄目コーヒーといただくと、なんとも言えず美味しいのです。「たまには良いよね~こんな朝ごはん・・・新聞でも持ってくるんだったなぁ~」なんて思いながら、だらだらと時間を過ごしてしまいます。

どこか古き良き時代を感じさせてくれる落ち着いた店内で、コーヒーを飲みながらゆっくりと時間を過ごす・・・。日本の「デニーズ」とはメニューも全く違うので、皆さんがハワイに来ることができるようになったら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

DENNY’S
デニーズ

205 LEWERS ST
Open 24 Hours
205 Lewers St

関連するまとめ

やっぱりカフェメニューが恋しい方へ・・お家でハワイアンカフェ!

ハワイでは新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、レストランやカフェの店内飲食が禁止となりました。カフェ好き…

カリフォルニアスタイルのピザが人気!ロコが大好きなレストランに行ってみた

ローカル・観光客に人気、黄色いサインが目印のカリフォルニア・ピザ・キッチン(以下CPK)に初めて行ってきまし…

【YouTube】☆カカアコ☆ 新しいカフェでのんびりブランチをしませんか?

おしゃれエリア、カカアコ地区。ここ数年の開発が目覚ましいですが、その勢いはとどまるところを知りません。また新…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡