ハワイにきたらやっぱり食べたい!大人気のアサイボウル

ハワイに来て食べたいものと言えば、ロコモコ、マラサダ、パンケーキ・・・。そしてもちろんアサイボウル!ブラジル発祥のアサイベリーのシャーベットからつくられるアサイボウル。アサイボウルは、ハワイではサーファーたちがひろめたとも言われています。

ブラジルの人たちは、栄養素としても疲労回復剤のような形としてもアサイを食べていたそうです。成分の中の「ポリフェノール」は特に美容効果が期待できます。「ポリフェノール」には抗酸化作用があります。これをお肌で言えば、肌を錆びさせない、ということで、つまりシミやたるみなどのトラブルを防いでくれるということ。アサイの中の「ポリフェノール」は赤ワインの30倍以上です。しかも赤ワインを飲むより、当然ダイエット効果も期待できます。その上、爽やかな美味しさであれば、女性にとってみると必ず食べてみたいハワイの名物になるはずですよね。そんなアサイボウル、近頃では様々な種類のアサイボウルがロコガールたちの間で人気なのです。

定番「アイランドビンテージ・コーヒー」リリコイのアサイボウル

王道のアサイボウルと言えば「アイランド・ビンテージ・コーヒー」でしょう。フルーツの新鮮さ、アサイシャーベットのほどよいクリーミーさ、はちみつやグラノーラの、計算されつくしたバランス。全てに極上!そんなアサイボウルにたっぷりかけられたリリコイ(パッションフルーツ)のソース!甘酸っぱいリリコイが、爽やかなアサイボウルと絡まり、抜群の美味しさです。リリコイは、肌の代謝を促進してくれると言われているベータカロチンが豊富に含まれているので、アサイの美容成分とミックスすれば、なんとも嬉しい美容ボウルになるのです。

「ハレイワボウル」のブルーマジックボウル!

ハレイワタウンでは有名な、スムージーとアサイボウルのお店「ハレイワボウル」。ブルーマジックスピルリナを使用し、ブルーのカラーが美しいこちら!たっぷり乗っているフルーツのわきからのぞく、ブルーカラー、ご覧ください!バナナ、パイナップルに加えて、ブルースピルリナがたっぷり!スピルリナとは実は「藻」のこと。植物でありながら、動物性の炭水化物を作り出すことができ、たんぱく質も豊富なブルースピルリナ。奇跡のスーパーフードとしてハワイはもちろん、全米で話題になっています。そんなヘルシー志向の人たちやロコガールたちの間で話題になるのも不思議ではありません。「ハレイワボウル」のブルーマジックボウルは、爽やかな後口で、アサイボウルよりも甘み少なめ。ぜひ一度お試しください。

カカオニブと味わうアサイボウル「ハワイアン・クラウン・プランテーション」

ワイキキにある「ハワイアン・クラウン・プランテーション」。パイナップルがたっぷり入ったアサイボウルが有名なお店です。クヒオ通り沿いの小さなローカル店ながら、ロコたちにも大人気のお店です。アサイボウルの中にたっぷり入っているのがカカオニブ。シグニチャ―の完熟パイナップルと同じく、ハワイ島の自家農園で採れたカカオを使ったカカオニブです。

カカオニブとは、カカオ豆を砕いたと、皮をのぞいた部分で、チョコレートの材料にもなるものです。カカオニブには、エイジングケア成分たっぷりのカカオポリフェノール、マグネシウムや鉄分などのミネラル、食物繊維なども豊富に含まれています。アサイボウルのヘルシーな成分と美容成分と一緒にいただくカカオニブは最高の美容食です。

ハワイでいただく美味しいアサイボウル、そして一味違ったアサイボウル。美容と健康のために次のハワイ旅では、ロコ気分でぜひお試しください。

関連するまとめ

アラモアナセンターの新フードコート、LANAIがついにオープンしました!

アラモアナのMacy’s側(旧白木屋)に先日オープンしたフードコートをご紹介します。

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡