スイーツ好きのロコなら常識!隠れた美味しいメニュー第二弾!

ハワイに来たら必ず行きたい有名店、たくさんあります。そんなお店のシグニチャ―はどれも人気ですが、日本人の皆さんにはあまり知られていないけれどロコが大好きな美味しいメニューがあるのです。そんな隠れたアイテムをご紹介するスイーツ編、第二弾です!前回はカメハメハベーカリー、クルクル、そしてアイランドビンテージコーヒーをご紹介しました。今回も、ハワイ好きの方なら誰もが知っている有名店の「実は美味しいもの!」お教えします。

マラサダで有名なレナーズだけど・・・。

ロコはもちろん、観光客の皆さんにも親しまれ、ハワイのソウルフードの一つと言っても過言ではないレナーズのマラサダ。ポルトガルからの移民である先代のレオナルド・レゴさんが、1952年に創業したレナーズ・ベーカリ―。ポルトガルの揚げ菓子、日本のドーナツのようなマラサダはお店のロングセラーでありベストセラーです。60年を超えた今も、パンデミックの間ですら、お店の前には行列ができるほどの大人気店です。そんなレナーズのマラサダは文句なしに美味しいです!けれど、ロコがマラサダと一緒に買ってかえる美味しいものがあるのです!

カスタードパイ!マカオで人気のエッグタルトにそっくりのスイーツです。これは筆者の考えですが、マカオはポルトガルの植民地だったので、食文化を考えると、ポルトガルのブレッドやお菓子を作っているレナーズベーカリーに、このメニューあるのは当然ではないか!とにかくエッグタルトの持つクリーミーさと、なめらかさ、卵とカスタードの美味しさが詰まったパイなのです。このパイを買いにきて、ついでにマラサダを買って行く・・・というロコも多くいます。マラサダだけでなく、ロコのようにカスタードパイを!ぜひ一度お試しください。

クッキーで有名なビッグアイランドキャンディーズだけど・・・。

ハワイのお土産として定番とも言える、ハワイ島ヒロ発「ビッグアイランド・キャンディーズ」。1977年に創業され、ハワイではハワイ島ヒロの本店とアラモアナセンター内のお店の2店があります。ヒロの本店には工場があるのですが、この工場で「ビッグアイランドキャンディーズ」の全商品が丁寧に手作りされているのです。もちろんシグニチャ―は甘み少なめのクッキー。けれど以外なものがとっても美味しいのです!

甘酸っぱいパイナップルのフィリングが入った饅頭!「MANJU」とネーミングされているこのスイーツ、移民の国ハワイを感じさせてくれる、日本人には嬉しくなってしまうスイーツです。饅頭とはいうものの、少し柔らかめのクッキーといった感じのミニケーキ。美味しいハワイのコーヒーと召し上がってほしい上品な味です。

ココパフで有名なリリハベーカリーだけど・・・。

1950年にリリハという地域で創業されたベーカリー&ダイナーの「リリハべーカリー」。創業以来、今もロコに愛され続けているレストランです。オアフ島で3店舗が展開されています。

パンデミックの前には一日に3000個以上も売れる日があるというシグニチャ―スイーツはココパフ。

歴史あるリリハベーカリーとしては、2016年に発表されたばかりのニューフェースが「ポイモチドーナツ」です。ポイとはハワイのソウルフード、タロイモをすりつぶしたもの。ほんのり紫色をしたドーナツです。モチモチした食感が何とも言えずクセになる美味しさ。甘さは控えめで、どこか懐かしさも感じてしまう素朴な味。モチモチ感はあるものの軽いので、ぺろりといくつも食べてしまえます。

今回は3つのお店の、ロコなら知っている!シグニチャ―ではないけれど、美味しいメニューをご紹介しました。ロコ気分で皆さんにハワイを楽しんでいただくために、スイーツ編の第二弾、そしてお食事編も予定しています。どうぞお楽しみに。

関連するまとめ

☆カハラ☆ のんびりサンドイッチランチをしませんか?

野菜やハム、ベーコンやチーズをパンで挟んだサンドイッチ。色んな食材を一度に食べられるし、何より手軽でロコはみ…

お酒好き必見。ハワイの隠れ家的酒処 Islander Sake Brewery(アイ…

カカアコエリアにオシャレな酒蔵発見!呑兵衛さんもそうでない方も、一見の価値あり!

午後2時からは半額!美味しい安い「おおきにおにぎり」が1周年!

ボリュームたっぷりで安くて美味しい!ハワイ在住日本人の味方、おにぎり専門店「おおきにおにぎり」がオープンから…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡