立地条件良しのカパフル沿いにこんなお店が!

こんにちは、アロハガール探検隊のゆきです。ハワイのレストランではだいぶ規制が緩和され、だいぶリラックスした雰囲気で食事ができるようになりました。

今日はワイキキから徒歩でも行ける距離、カパフル通り沿いにあり、いつもローカルで賑わっているGuava Smokedで夕ご飯です。それも、肉だ肉!肉食わせろ~の腹ペコ状態。

カパフル沿いからはこんな粋なお店があるのがわかりにくいので注意。入り口は裏手にあり、階段で2階に上がります。

お店は風がよく通る設計になっていて、冷房がなくても、自然の風がとても心地いいです。この風こそがハワイって感じ。

ハワイロコによるロコ感満載のお店

今日はオーナーのスコットさんが迎えてくれました。

日焼けした笑顔が素敵なスコットさんは、元々は軍のヘリコプターメカニック、航空会社のメカニック、そして高校のグラフィック教師と、飲食業には全く関係のない経歴の持ち主です。しかし、そんな素晴らしい経歴の中、自分でビジネスを始めたいと思い、オープンしたのがこのGuava Smoked。

10年以上前にカリヒ地区にGuava Smoked1号店がオープン。当時からロコには大人気で、2020年、念願のカパフル店も開店。しかし、なんとその1か月後にはハワイ全体がコロナウイルスの影響でロックダウンになってしまい、Guava Smokedも大打撃。しかし、短い間ながらもGuava Smokedの味の良さはローカルに知れ渡っていたため、テイクアウト等でロックダウンを乗り切ったのです。

現在では、毎日ロコが通って、肉だ肉!肉持ってこーい!!!と賑わっています。

グアバでスモークしたお肉やお魚は絶品

お店の名前の通り、Guava Smokedではお肉やお魚をグアバの木で燻製にするという他では見られない方法で調理しています。これはスコットさんの親戚がカウアイ島で猟をし、そのときの獲物を調理していた方法なのだそうです。そのとんでもなく美味しい味を再現したいということで、かなりの手間暇をかけてCold Smokeという特殊な方法で燻製にされた肉魚は絶品としか言いようがないんです。

肉だ肉!もっと肉持ってこーい!

Cold Smokeされたものは、燻製後も生の状態。それを食べる直前に最高の状態に調理するので、その美味しさは折り紙付き。心の中で(一応レディーですからね)「おっしゃー!もっと肉持ってこ~い!」と叫びながら、がっつり食べましょう。

お肉もいいけど、野菜も食べたいわというレディーには、美味しく燻製になったお肉がたっぷりのったサラダもおススメ。

お肉だけではなく、魚も燻製に。日本人にはちょっと懐かしい味です。これはバターフィッシュという魚。

いやー、肉食ったよ~と満足した後には、グアバの酸味とおそらくコンデンスミルクの濃厚な甘さのコンビネーションが絶妙なグアババーは必須。私の舌が、この甘味はコンデンスミルクだと言ったので、本当のところはどうなのか、自分で試してね。

ちなみに、自分のお家でこの味をゆっくり味わいたいという方には、お家で調理できる冷凍お持ち帰り用もありますので、お家でも「おーし!肉だ肉!肉食うぞ~!肉焼け~!」がやれます。バーベキューにも最適ですね。

スコットさん今後の野望は?

カリヒ地区とカパフルでお店を成功させているスコットさん、次の野望はというと、オアフ島の別の地区にもお店を出すこと。そして、ラスベガスでもGuava Smokedの名を知らしめることだそうです。アメリカ本土と海外にもフランチャイズがほしいなあ~、など夢がでかくて素晴らしい!

もしかしたら将来日本にもGuava Smokedができて行列のできるお店になっちゃったりして。でも、その前にぜひ次のハワイ旅行では、グアバの木で燻製にされた他では食べれない肉魚、食べに行ってみてくださいね。

Guava Smoked
グアバ スモーク

567 Kapahulu Ave, Honolulu
808-351-0003
Sun-Thrs 11a-8p,
Fri-Sat 11a-10p

関連するまとめ

ハワイで日本食が恋しくなったら…安くて美味しい居酒屋「やっちゃば」へ

アメリカンな食事が続いたら、ちょっとさっぱりした物や小皿メニューが食べたいと思うことはありませんか?そんな時…

ハワイのカフェ!コロナ禍もコーヒートークが大人気

20年を超えてロコに愛され続けているカフェ「コーヒートーク」。お洒落でキッチュなカフェは、コロナ禍でも大人気…

関連するキーワード

アロハ★ガール探検隊

アロハガール編集部の先鋭達がさらに突っ込んだディープなハワイネタをご紹介します。