ロコ御用達のカフェ「コーヒートーク」

ワイアラエ・アベニューの交差点に位置し、カイムキのランドマーク的なカフェ「コーヒートーク(Coffee Talk)」は、コロナ禍にあってもロコの常連客が通いつめる人気のカフェです。

パンデミックの影響を受け、カフェでは様々な感染対策が行われました。パンデミック前にはなかったアウトサイドのテーブル席。道路に面した空間に、可愛いらしいテーブルとチェアが並べられています。安心して風のなかでコーヒーを楽めるようにとの新しい試みでした。

お店に入るとすぐ目に飛び込んでくるのがお洒落なカウンターです。ショーウィンドウの中に手作りのスイーツやキッシュが並んでいるのですが、ここのショーウィンドウも、より高く広いものに変えられ、安全な仕切りの役目を兼ねています。

カフェには専門のシェフがいて、毎朝焼き上げられる美味しいペストリーやマフィン、バターもちにスコーンなどなど、出来立てが並べられています。ただ、ここの美味しいスイーツを食べようと思ったら、午前中に行くしかありません。夕方になればほぼ完売。ぜひお早めに。

この時期頼もしい新メニューも!

この美味しいコーヒーの美味しさに、ロコたちはコロナ禍も変わらずこのカフェに通い続けます。日差しの強い夏のハワイではロコ達の間で「ニトロアイスコーヒー」が人気です。窒素が注入されていて、シュワシュワとしたビールやサイダーのような感覚で飲む冷たいコーヒー。コクがあるのにごくごくと飲めてしまう美味しいコーヒーです。

そして最近のおすすめはこちら、オーガニックのイミュニティブースト。コロナ禍、免疫力をアップしてくれると言われるジンジャーとウコンのドリンクです。飲めば驚くこと間違いなし!とにかくガツンとジンジャーを味わうドリンクなのです。手加減なしのジンジャードリンクにウコンの味が絶妙で、何とも力がわいてくる、この時期、身体が喜ぶ頼もしいドリンクです!このまま飲んでも良し、炭酸系のドリンクに入れても、シンプルにお水に入れて飲んでも美味しいです!

お洒落な店内で過ごすハワイ時間

70年代のアメリカを彷彿とさせるどこかレトロでキッチュな雰囲気の店内。ニューヨークのテイストも取り入れているという、カフェのオーナーの趣味があふれています。なぜかホッと落ち着けるこの空間に毎日通うロコもたくさんいます。

近くには大学もあるので、朝早くこのカフェを訪れ、勉強している学生さんたちもたくさんいます。コーヒーを片手にゆったりと新聞を広げ、時を過ごしている近所に暮らすロコ、仕事の途中にドリンクを買いに来るロコガールなどなど、一日中お客さんが途切れることはありません。

お店でコーヒーやスイーツをいただいても、帰りにはついついテイクアウトもしてしまいます。帰り道「今度はいつ行こうかなぁ」なんて考えながら飲むスムージーはなんだかとても美味しいのです。乳製品を使わず、フルーツだけで作られたスムージーは甘すぎないシャーベットのよう。大人も子どもも嬉しいドリンクです。

コロナ禍、様々な工夫をしながら、ロコに愛され続ける「コーヒートーク」。あなたもハワイ滞在の折には、ロコのようにふらりと立ち寄り、素敵なハワイ時間を過ごしてみてください。

関連するまとめ

寝られなくなるほど虜になる…「不眠症」という名前のカカアコの新レストラン

最近開発が進み注目度が高いカカアコ地区に新しいレストランができました。店名に「不眠症」という名前がついた、ベ…

ワイキキの名店『心玄』の本格蕎麦が自宅で楽しめる!

ワイキキの人気店『心玄』ではテイクアウトとデリバリーで自慢のお蕎麦を提供しています。ロコパルではギフト券も販…

肉食女子必見!ローカル感満点のGuava Smoked (グアバ スモーク)で肉プリ…

ハワイロコはここでがっつり食べるのが大好き。ここでしか食べれない絶品燻製どうぞ!

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡