ロイヤル・ハワイアン・センターに大行列!

最近の「ロイヤル・ハワイアン・センター」に来て、ロコたちですら驚くことがあります。連日とにかく大行列!なんの行列ですか~!調べてみると・・・。センター内の人気カフェ「アイランド・ビンテージ・コーヒー」のシェイブアイスのキオスクに並んでいる観光客の方たちでした!暑いハワイでシェイブアイス、並んでも食べたいですよね。では、その人気店「アイランド・ビンテージ・コーヒー」はどうなっているでしょうか?

「アイランド・ビンテージ・コーヒー」も、そのすぐお隣にある「アイランド・ビンテージ・ワインバー」も大盛況でした!パンデミックの間もロコたちが足しげく通う場所のひとつでしたが、本土からの観光客の方たちにもやはり人気のようです。

特にピンクパレスに面した「アイランド・ビンテージ・ワインバー」のテーブル席は、風が通り抜ける心地よい場所。一面のグリーンにもホッと癒される空間です。

そして行列ができるシェイブアイスはもちろん、定番のアサイボウルはやはり文句なしのシグニチャ―。どちらのお店でもオーダーし食べることができますよ。

新しくフェアーも始まっています!

2021年の夏から始まった新しいフェアーも!毎月第二、第四日曜日に、ハワイのローカルビジネスを応援する「808クラフト・アンド・ギフトフェアー」がスタートしました。美味しいスイーツ、ハンドメイドのアクセサリー、手作りのハワイアンコスメなどなど、30を超えるベンダーさんたちのハワイの素敵なアイテムが並んでいます。「ロイヤル・ハワイアン・センター」の中庭付近で行われ、野外であるうえにベンダーさんたちは、サンプルを個別包装にするなど感染対策に気をつけているので、観光客の方たちも安心して楽しんでいるようです。

「ワイキキフードホール」は今?

「ロイヤル・ハワイアン・センター」で新しいと言えば、パンデミック直前にオープンし、休業を余儀なくされていた「ワイキキフードホール」も気になりますよね。

まだ全てのお店がオープンしているわけではないのですが、2021年に入り活気が戻ってきました。「アイランド・ビンテージ・ワインバー」と同じように緑にあふれ、ハワイの風が吹き渡る心地よい空間。この時期、安心して食事が楽しめると、ロコたちはもちろん、観光客の方たちもたくさん訪れるようになりました。

特にこちらのフードコートではお酒を飲めることもあり、夕暮れ時にワイキキで働くロコたちが、気軽にふらりと立ち寄る風景も見ることができます。このまま少しでも感染が収まり、コロナの影響でなかなか本格始動ができなかった「ワイキキフードホール」も、オープン直後のような賑わいが戻ってきたら良いなと願うばかりです。

ハワイの文化と歴史を感じられる中庭が素敵

センターの中心に作られている中庭は「ロイヤルグローブ」と呼ばれています。ハワイの固有種が植えられ、古き良き時代のハワイの自然を再現してるこの空間は、ワイキキの喧噪の中に位置しながらも、ホッと癒しを与えてくれる場所です。パンデミックの前は、ここで行われていたフラやレイメイキングなど無料のカルチャーレッスンや、ライブエンターテイメントも気になるところですよね。今回は「ロイヤル・ハワイアン・センター」の今の様子をご紹介していますが、復活したエンターテイメントの様子や、レストランの美味しい情報など2回目に続きます。次回もどうぞご覧ください。

関連するまとめ

ハワイの今。ホールフーズマーケットが花だらけに!

徐々に活気が戻ってきつつあるハワイ。今週は母の日ウィークということでお花があふれてます。

世界にひとつ、私だけのチョコ。ダウンタウンでチョコレート作り体験!!

最近めっきりおしゃれになってきたダウンタウンで、チョコレートの手作り体験ができるおしゃれなチョコレートショッ…

ワイキキに1泊$30で泊まる!?

年々ハワイのホテル代は高くなってきています。そんな中、実は1泊$30台で泊まれる宿がワイキキにあったりするん…

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡