立地最高

ワイキキの端(ダイヤモンドヘッド側)にある、クイーン カピオラニホテルは、2018年に大規模な改装が行われ、さらに注目度がアップしたホテル。

レストランからダイヤモンドヘッドが一望できる、ホテルの2階にある「デック」も人気ですよね。今回ご紹介するカフェ「ノッズ・コーヒー・ロースターズ」は、ホテル1階入口を入ってすぐにあり、ステイをしていなくても気軽に利用が出来る、結構穴場なカフェ。

目の前にはホノルル動物園やカピオラニパーク、そしてワイキキビーチ!アクティビティの前後に立ち寄れる、超便利なカフェなのです。

開放感たっぷり

オープンエアで風通しの良いカフェには、テーブル席もたくさん。

そして、最大の魅力はやっぱりこの開放感とおしゃれなデザイン。居心地良すぎで何時間でもいれちゃいそうです。テーブルの間隔も十分取れているし、この時期の店内利用はちょっと心配…、という人にもおすすめです。

ソファ席、2人用の席、立派なイスがあるテーブル席、サクッとお茶したい時に便利なハイテーブルと、たくさん席があるので、お気に入りスポットをゲットしましょう。

豊富なメニュー

カウンター横には、ドリンク、スナック、ヨーグルト、サンドイッチなどが気軽に買える“グラブ&ゴー”のコーナー。

滞在しているゲストにもうれしいですね。

今回は、カフェメニューの中でもすごく気になった、Tokyo Style Soft Serve(東京スタイル・ソフトクリーム・写真右)をオーダーしてみました。

コーヒーゼリーの上にはバニラ味のソフトクリームがたっぷり。さらにエスプレッソソース、かわいいパイナップルの形をしたクッキーをトッピングした豪華パフェ。写真左は、子供にオーダーしたソフトクリームで、チョコレートシロップとパイナップルクッキー付き。どちらもソフトクリームの量にびっくりで、食べ応え十分なデザートに大満足でした!

ドリンクメニューだけでなく、平日限定で提供している朝食メニュー(7AM~10AM)や、ランチメニュー(10AM~2PM) 、週末のブランチメニュー( 7AM~10AM、10AM~2PM)もすごく美味しそうです。一番気になるのが、平日・週末、どの時間帯でもオーダー可能な、Tokyo Style Pancakeというネーミングのリコッタチーズのパンケーキ!次回はこちらを試してみたいと思います。

人気レストラン「デック」からオーダー可能!

さらに驚いたのが、7AMから2PMの間は2階にある人気レストラン「デック」からフードメニューをオーダー出来るということ。ドリンクやスイーツと一緒に、デックの料理まで楽しめちゃうなんて、とても魅力的~。

ワイキキでゆっくりで出来るカフェなら、ブレックファースト、ブランチ、ランチ、コーヒー、デザートと幅広く利用出来る、ノッツ・コーヒー・ロースターズがおすすめです。

ノッツ・コーヒー・ロースターズ
150 Kapahulu Ave, Honolulu, HI
6AM~4PM

関連するまとめ

実際どうなの?ハワイの店内飲食はこう変わった!

6月5日以降、レストランやカフェでの店内飲食が許可されました。待望のレストラン再開!ではありますが、実際はど…

「アランチーノ」が「ベストイタリアン」に選出されました!

アメリカのグルメサイト「The Daily Meal」がハワイ州のベストイタリアンレストランとして、「アラン…

地元の人に30年も親しまれている本格タイレストラン!

ホノルルのキングストリートにある、老舗のタイ料理のお店、チェンマイをご紹介します。

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡