変わらなければならない私たちへのメッセージ

アロハ〜、スタッフのゆいです。みなさま、お元気ですか。

新型コロナウィルスでまだ大変な世の中が続いていますが、本日は、皆様にお知らせしたいことがありブログを更新しています。

写真家であり、クリスタルボウル奏者であり、ヒーラーであり、そして、映画監督でもある海響さんが、今、必要なメッセージを伝える映画「愛の地球へ 宇宙が今、私たちに伝えたいこと」を制作されました。スピリチュアルな人々が、今は地球も変化の時で、みんなも変わらなければいけない時などと色々なところでそんな話を聞きます。この映画には、変わらなければならない私たちへのメッセージがたくさん詰まっていそうです。もちろん、その中にスピリチュアルな生き物の代表とも言えるイルカの映像も出てきます。そして、ドルフィン&ユーのオーナー、リチャード・ホーランドも出演させていただいています。他にもイルカと繋がりのある方々も出演されます。

海響さんにお声をかけていただいたのが、今年の春でした。海響さんとリチャードのお話が始まると、部屋の中に、たくさんのイルカの影が見えたそうです。そして、イルカのエネルギーが部屋中に感じられたそうです。とても不思議で驚きの日だったそうです。意識レベルでイルカと繋がったんですね。

実は、海響さんは、この映画を作る予定は、まだ先だったようですが、イルカとクジラが「早くメッセージを伝えて」と海響さんに呼びかけて来たそうなんです。それで、イルカとクジラに押されてこの映画の制作にとりかかったそうです。これは、絶対見ないとですね!

私もつい先日イルカに会いにオアフ島ウエストコーストへ行って来ました。その時は、100頭ほどのイルカが、ずっと私たちのボートの周りを泳いでくれました。イルカがそばにいるだけで、ハートがどうしてこんなにキュンとなるのでしょう。忘れていた感動を思い出したかのような気持ちになりました。本当にイルカは不思議で、お茶目で、癒しの存在です。

海響さん監督の映画「愛の地球へ / 宇宙が今、私たちに伝えたいこと」は、
9月23日に上映されます。

詳細は以下のURLからご覧ください。オンライン視聴もできます。

関連するまとめ

不安な時代を生き抜くために!ホノルル妙法寺の癒しの礼拝フェイスブック中継

ホノルル妙法寺内で行われている日曜礼拝が、新型コロナウイルスの感染拡大により開催できなくなりました。けれどこ…

日本から大量のゴミがハワイに流れ着いています。大好きなハワイの海を少しでも守るためあ…

日本から6000キロ以上離れたハワイに大量のゴミが流れ着いている。。。 信じがたいこの事実を正面から受け止め…

美しいシーズンを惜しんで・・・プルメリアストーリー。

日本女性が大好きなハワイの花、プルメリア。10月に入り、今年の花の見ごろも終わりに近づきました。美しいシーズ…

関連するキーワード

ドルフィン&ユー

ドルフィン&ユー は、「野生のイルカと泳ぐツアー」を1989年にハワイで初めてスタートしてから今年で32周年を迎えるハワイの元祖ドルフィンスイムツアーです。その間、延べ30万人以上のお客様に笑顔と癒しをお届けしてまりました。2022年12月からは、NOAA(アメリカの自然保護団体)の規定により野生のイルカと泳ぐことが難しくなり「野生のイルカウオッチングツアー」へと変更させていただいております。