辛いけど美味し~い!

ハワイでは移民の国らしく、韓国、中国、ベトナム、そして日本など多くの国の本格的なお料理を楽しむことができます。なかでもアジアの国々のお料理は、辛くて美味しいものがたくさんあります!今回はそんな美味しいお料理の中から、辛いけどクセになる!美味しいヌードルをご紹介します。

いろんな国の美味しくて辛い麺!

日本では考えられないお値段、そしてハワイのロコたちにとってもお得だと感じさせてくれるロブスター料理で有名なお店「ロブスターキング」。アラモアナセンターからも徒歩圏内、ケアモク通りにあります。ハワイの海産物、卸売り業の会社が経営するレストランで、名物のロブスターはもちろん、カキやお刺身など美味しくてお得感いっぱいのメニューがそろっています。韓国人のオーナーですが、チャイニーズメニューがメイン。ご紹介するヌードルも中国風です!

ロブスターをオーダーするならこちらも!赤いスープがいかにも辛そうなヌードル「ロブスターのちゃんぽん」です。具だくさんで辛いヌードルは、いくら食べても飽きないお味。シーフードフレイバーのスープがとても美味しい一皿です。

激辛です!チャイニーズの辛い麺

メニューが豊富で、中国、日本などアジアのフレイバーが勢ぞろいのベーカリー・カフェ&レストラン「パンヤビストロ」。高級コンドミニアム、ホクアの1階にあります。こちらのオープン以来変わらないシグニチャ―メニューが、ハウスヌードルの「ラクサ」です。こちらのお店のメニューを見るとトウガラシのマークがついています。つまり辛いメニューにはトウガラシマークがついているのです!「ラクサ」にももちろんこのマークが!けれど、「ラクサ」はココナッツ風味の麺。激辛!というわけではありませんが、濃厚で深い味わいは絶品。程よい辛さを楽しんでください。

「パンヤビストロ」でとにかく辛い麺が食べたい!という方にはこちらがオススメ。タイワニーズスタイルの「ビーフヌードル」です。ほろりと柔らかいビーフも美味しいですが、とにかくこのスープが辛いっ!黒いだけで見た目はそう辛そうに見えないのですが、スパイスが驚きの辛さです。このピリピリ感、絶対クセになる一皿です。

ロコが大好きなピり辛!日本の味!

ワイキキにほど近いカパフル通りに、本格的な日本の味を堪能できるラーメン屋さんがあります。シェフは以前も人気のラーメン屋さんをされていた方、オープン以来、その美味しさにロコたちが足しげく通う人気店となりました。ハワイで食べるラーメンは1杯が$10を超え、日本のように、安い食べ物という感覚ではないのですが、それでもロコはもちろん、ハワイ在住の日本人にとっては、時々食べたくなる貴重なお店です。

ピり辛のスープが絶品の「とんこつスパイシー味噌」。ピリリとスパイシーながら、どこか深くて味わいのあるお味。トロリとしたチャーシューと一緒にいただきます!今回は、ハワイで食べる辛いヌードル、ご紹介しました。辛いもの好きな方の次のハワイ旅の参考にしていただけたら嬉しいです。

関連するまとめ

絶賛スパニッシュロール!ナンディングズ・ベーカリー

フィリピン系のパン屋さん「ナンディングズ・ベーカリー」の看板メニュー「スパニッシュロール」が絶品なのです! …

日替わりメニューが魅力的すぎる!カカアコのホットドッグ専門店「Hank’s Haut…

種類豊富なレギュラーメニューの他、クリエイティブな日替わりメニューもとても魅力的なHank’s Haute …

ハワイで朝食なら!ロコの家庭がレストランになったスイートイーズカフェ

ワイキキからも徒歩圏内、カパフル通りにあるロコ御用達のレストラン「スイートイーズカフェ(Sweet E’s …

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡