ワイキキで子供と楽しむ春休み

2022年3月、ロイヤル・ハワイアン・センターではファミリーが無料で楽しめるさまざまなイベントがが目白押し! 先月から始まった屋上での「天体観測イベント」をはじめ、「カメハメハ3世生誕記念セレモニー用のレイ作り」、キッズが喜ぶゲームが満載のカーニバル「ラー・ケイキ・デー」、「ハワイ・トリエンナーレ2022」などが開催されるので、ワイキキで春休みの思い出に残る楽しい時間を過ごすのにぴったりです。

3月10日 A館屋上で開催される天体観測イベント

先月から月1回で開催されている「ルーフトップ・スターゲイジング・イベント」では、センターの屋上に設置される高さ2メートルの巨大な望遠鏡を使って、ハワイの夜空に浮かぶ月を観察します。

スターゲイザーズ・オブ・ハワイの天文学者が、その日の月について解説してくれるのですが、開催当日の3月10日は、月は4分の1ほどの大きさで、半円を描くように見えると予想されています。先着順の受付で参加無料。天候によってはイベントが中止、あるいは観測が困難な場合もあるので、あらかじめご了承ください。
 
日時:3月10日(木)午後6時45分~8時45分 
場所:A館4階屋上

3月16日 カメハメハ3世を称えるレイメイキング

ハワイ王国で最も長く君臨したカメハメハ3世の誕生日を記念して、全長20フィートのレイ作りイベントが開催されます。レイ作り当日は誰でも参加可能。完成したレイは、翌3月17日(木)の午前9時からダウンタウンのトーマス・スクエアでホノルル市の文化芸術局(MOCA)によって行われる王の生誕記念のレイ・ドレーピングセレモニーにて、カメハメハ3世の銅像にかけられる予定です。

ロイヤル・ハワイアン・センターが建っているワイキキの“ヘルモア”は1830年代、カメハメハ3世が住んでいた場所。王族所縁の土地でカメハメハ3世を称える伝統のレイメイキングに参加てみてはいかがですか?

3月27日 「ラ・ケイキ・デー」

ハワイ在住者にも旅行者にも大好評だった無料のファミリーイベント「ラ・ケイキ・デー」が約3年ぶりに開催されます! ストーリーブック・エンターテイメント提供の人気キャラクターをはじめ、家族全員で楽しめるゲームやアクティビティ、バルーンモンスーンによるバルーンキャラクター、グリッタータトゥーなど、盛り沢山の内容です。ステージでは、ハワイの人気アーティストによるライブパフォーマンスも楽しめます。

日時:3月27日(日)午前11時~午後2時
場所:ロイヤルグローブ

さらに、2022年5月8日までは、現代アートの祭典「ハワイ・トリエンナーレ2022」の一環として、C館3階で現代アート展を開催。鳥光桃代、鄭波(Zheng Bo)、孫遜(Sun Xun)、ハーマン・ピイケア・クラーク、ジャスティン・ユセフ、ベアトリス・サンティアゴ・ムノス、ローレンス・セワード、久門剛史、ミャオ・インなどのアーティストの作品が展示されています。

春休みはワイキキでの食事やショッピングと一緒にロイヤル・ハワイアン・センターのファミリーイベントに参加してみてはいかがですか?

ロイヤル・ハワイアン・センター
ヘルモアハレ・ゲストサービス 808-922-2299

関連するまとめ

有名シェフによるアイランド・クイジーンに舌鼓!エンタメを聴く&観る!サンセットクルー…

ハワイでのサンセット・ディナー・クルーズといえば、ドレスアップした装いで、ザ・アメリカなコースメニュー料理を…

【YouTube】☆エアポート☆ フライングホヌを見に行きませんか?

今さらですが、かわいいホヌさんを見に秘密の場所まで行ってきました。ここからは「離陸する瞬間」を「超間近で」見…

ハワイで宿泊費を安くおさえる方法-Airbnb

ドルフィン&ユーの元スタッフがやっているAirbnbを紹介します。

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡