アートプロジェクト、シンフォニーとは

こんにちは、アロハガール探検隊のゆきです。前回のVol.1で、ハワイのシャミナード大学とカカアコのアートスクールであるフィッシュスクールのコラボで開催される「シンフォニー」というプロジェクトのこと、そしてそれに展示するための作品を作るクラスのことをお伝えしました。(詳しくはVol.1を読んでね!)

「シンフォニー」とは文字どおり、いろいろな要素が交わりあって、素晴らしい物を生み出すことです。この言葉の通り、アートを通して多くの人の和をつなぎ合わせ、それをプロジェクトとして展示しようというのがこのシンフォニープロジェクトの目的。

フィッシュスクールでの陶器の花瓶を作るクラスに参加した受講者さんたちの力作は、あの後窯で焼きあげられどうなったのか?それらの力作はシャミナード大学の生徒さんたちの力作と一緒に、カカアコにあるおしゃれなお店フィッシュケーキでシンフォニープロジェクトとして展示されるわけですが、どうなるのか?

ということで、今日は開催まであと数日の、展示物のインストレーション真っ最中にお邪魔してみました?(迷惑?)

アート魂爆発中のインストレーション

このプロジェクトのリードアーティストである、日本、ニューヨーク、ハワイ、世界を股にかけるジュンさん、真剣に作品の展示に取り組んでいました。

フィッシュスクールで出来上がった力作を見て、「わー、綺麗にできてる~。すごーい!」と悠長に感激している私の横では、アーティストジュンとその仲間たちが真剣な顔でどうインストレーションをしたら一番作品が輝くのかを議論中。

心なしか、ジュンさんの顔には疲れが。。。(笑)。どうやら、この作品のインストレーションというのがこういったアートプロジェクトの一番楽しいところでもあり、一番力を注ぐところでもあり、一番時間もかかり、一番疲れるところでもあるのだそうです。「やっほ~♪やってる~?」といらつくほどの軽さと能天気さで私がお邪魔した時点で、チームジュンはすでにほぼ一日中作業に取り掛かっており、この作業は一日中どころか翌日までかかってしまうことも珍しくないとのこと。(実際オープニング当日まで毎日かかったそうです)

なるほど、私たちが普段何も気にせず目にしているアートの展示は、こうやって裏で甚大な労力を注いでいる人たちがいるからこそ美しく仕上がるものなんですね!

現時点で床に散らばっている、みなさんの力作、この時点ですごく芸術的です。これらが数日後の展示オープニングレセプションの日にはどうなっているのでしょうか?楽しみです!

プロジェクト展示初日!レセプション!

ジュンさんたちが心を一つにして作り上げたプロジェクトの初日がやってきました。この日はオープニングレセプションということで、たくさんの人を招待してフィッシュケーキ店内は大盛り上がり。

そして、数日前には、「へー、これ花瓶なんだ。ユニークだしよくできてるね~。」だった生徒さんの力作は、こんな感じに!

うわー、こういう風になるとは想像もしてなかった!感動!

私は、この作品たちがただの粘土の塊だったところからこの最終形態までをずっと見てきているので、素直に感激です。アートってこういう感動があるんですね。すばらしい出来栄え。

粘土の塊が、生徒さん一人一人によって個々の形になり、ジュンさんの才能によって大きな一つのアートプロジェクトとして見る人を圧倒します。本当にきれい。

オープニングレセプションには入れ代わり立ち代わり人が訪れ、大盛況でした。

この「シンフォニー」プロジェクト、5月14日から6月4日までフィッシュケーキ内で展示されます。この期間にハワイにお越しの方、またはハワイ在住の方、またはアーティストジュンさんの大ファンの方、一見の価値あり!のこのプロジェクト、どなたでも立ち寄ってみてくださいね!

Fishsschool
307C kamani street
honolulu, hawaii 96813

Jun Funahashi

関連するまとめ

ハワイ暮らし気分を体験「バケーションレンタル」のススメ2

ホテルで決められているお掃除や朝ごはんの時間などにしばられず、自宅でくつろぐように過ごせるバケーションレンタ…

【111-Hawaii Award 2017 完全版】ダイニング部門・全20カテゴリ…

ハワイ好きの日本人による、日本人のためのランキング『111-Hawaii Award』。2017年の結果で第…

ホノルルスターアドバタイザーの記事を教材に英語の勉強をする方法

ハワイで唯一の日本語日刊新聞のハワイ報知で英語力をつける方法のご紹介です。

関連するキーワード

アロハ★ガール探検隊

アロハガール編集部の先鋭達がさらに突っ込んだディープなハワイネタをご紹介します。