かわいくて落ち着くカフェはジャングルの中

こんにちは、アロハガール探検隊のゆきです。アロハガールで以前ご紹介した、カイムキエリアにある観葉植物のお店、プラントエム、店内にカフェもあるのが目玉です。

今日は、観葉植物目当てではなく、カフェでのまったり時間目的で行ってみました。

観葉植物目当てでなくても、緑いっぱいの店内はプラント好きにはたまりません。ちょっとお友達を待たせても、こんなステキなジャングルの中で待たせるのなら許してもらえるよね。

ジャングルの中を通って奥に進むと、そこはとっても静かで素敵なカフェ!

人もいないし(といっても、後で続々とカフェ好きなロコたちがやってきてました)、アートも素敵だし、植物からの酸素がばんばん出てそうだし、このカフェ大好きです!

展示されてあるアートは行くたびに毎回違うので、結構頻繁に変わるのでしょうか?それを見に行くだけでも、心の栄養ってもんよ。

探検隊の大目的は。。。

プラントエムの植物を見るだけでも心が癒され、その中でお茶するだけでも心が癒されるのですが、私にはとっておきのおススメがあるのです。

コーヒーも定番のアメリカン(が、しかし、アメリカンをそのままストレートアメリカンで飲んでいるロコを私はほぼ見たことがない。アメリカ人はこてこてに甘くてクリーミーなコーヒー風味の別の飲み物?と思ってしまうようなコーヒーが好きらしい)からカプチーノから、アイスコーヒーまで様々。お茶も、夏にぴったりのアイスティー各種あり。緑茶のアイスティーにレモングラスが入っていたり、カクタスペアーティー(なんだろう?)、ハイビスカスティー、抹茶ラテ、マテ茶、ラベンダーティーなど、どれもこれも心そそられるメニューなのですが。。。

アロハガール探検隊の超おススメは、真ん中に表示されてる「ポット入りのお茶」である!これよこれ!!私はこれ目的で来たの!

なぜかというと、このポット入りだと、これらの美しいお花が入ったお茶がもらえるんですよね。飲んでほっこり。。。だけではなく目の保養も兼ねて。女性はこうやって目からも美しさを入れるの大事!

あ~、バラの花がきれい。黄色の花もきれい。ドライオレンジっぽいものもきれい。ラベンダーも、おそらくレモングラスも、全部きれい。

きれいが留まるところをしらない

お茶で9ドル?と聞くと高いかなと思いますが、ポットで出てくるので、二人で飲んでも十分な量です。私は今日はバラの花が入ったアールグレイで。

そして、この出てきたときのプレゼンテーションがまた美しい!

茶器がすべて透明、スポーンまで透明なので、お花の様子がよく見えます。なんだか高級な美女になった感じ、おほほほほ。

熱いお紅茶を注ぐと、おバラのお花がふらりと開きまして、高級美女感が増し増しですわよ、おほほほほ。

バラの香りがふわっと香り、気分はベルサイユ宮殿ざます。ベルサイユの方々は、ざます~なんて言わないけどね。

ちなみに、以前こちらで黄色のお花が入ったお茶を試しました。こちらは緑茶がベースで、カップの中で黄色に咲く花びらが鮮やか。お味もおいしかったです。

このお花のお茶は、ハワイではなかなか見ません。だからこれが飲めるプラントエムはとっても貴重。

そして、いつもお茶に見とれてしまって、忘れてしまうのですが、プラントエムのお手製スナックもおいしそうです。健康にもよさそうな感じ。

いつものアメリカンなカフェで、紙コップにババーンと注がれるお手軽なお茶もいいけど、こうやってお茶の中でゆるやかに踊る花びらを眺めながら植物に囲まれる至福の時間も大事です。

めくるめく花を眺める優雅で静かなアフタヌーンティーを楽しみたかったらぜひプラントエムへ!

Plantoem(プラントエム)
3457 Waialae Ave Unit 203, Honolulu, HI

関連するまとめ

カイルアで見つけた!アーティスティックなおしゃれカフェ

外観のアートが印象的な、カイルアにある素敵なカフェ「ザ・コレクティブ」。週末はミュージックライブも楽しめます…

やはり今年も楽しみたい!ロイヤルハワイアンセンターのクリスマス!

新型コロナウイルスの影響で、今年のクリスマスは世界的にも、今までと違ったものになりそうです。毎年恒例、大人気…

ハワイで世界初の「日焼け止め禁止」法案が施行予定

先月の5月1日に、ハワイ州では「有害な化学物質が含まれている日焼止め販売禁止」という法案を可決しました。

関連するキーワード

アロハ★ガール探検隊

アロハガール編集部の先鋭達がさらに突っ込んだディープなハワイネタをご紹介します。