ハワイはコーヒーも美味しいがお茶だって美味いのだ

こんにちは、アロハガール探検隊のゆきです。暑い夏、スカッとアイスコーヒー、または朝の熱いコーヒー一杯もいいもんですが、私はコーヒーは子供のころから飲みませぬ。

ということで、ここハワイで毎日お茶を飲んでいるわけですが、ハワイといえばコーヒーでしょ、ってちょっと違いますよ!

ハワイにはとってもおいしいお茶があるんです。それも、近所のドラッグストアやスーパーに行けば、簡単に高品質のハワイのティーカンパニーのお茶が手に入ります。旅行中に飲んで、ハワイ感Upに役立てるもよし、お土産に買っていくもよし!

今日のおすすめ!Tea Chest Hawaiiのお茶

ハワイのスーパーのお茶セクションに行けば必ず目にするTea Chest Hawaiiのお茶。名前を聞くと、どれだっけ?と思うかもしれませんが、実際に見てみると、「あーーこれね!」と思うはずです。ハワイのレストランでもよく見かける、ハワイが誇りとするティーカンパニーでもあります。

会社の創始者Gooさん夫妻は、もともとはお茶の卸をやっていただけだそうです。しかしそのうちにどんどんお茶のとりこになり、現在のように自分たちでハワイのお茶を製造することに。

おいしいお茶を作って販売するだけではなく、そのことでハワイのローカルビジネスに貢献し、お茶農家さんたちにもよりよい環境を提供できるよう、お茶をはぐくむ大自然にもよい影響を与えるよう努力しているとのこと。

同じお茶を買うにしても、こうやって自分たちを取り巻く農家の方や、環境のことも考えているところから買いたいですよね!!

お店でよく見かけるものは、お土産用が多いのか、南の島らしいパッションやマンゴー的な味が多いようです。パッケージも南国感いっぱいでかわいいのです。

この3種類詰め合わせ的なものは、ばらまき土産よりもハイグレードなものがほしいけど、でもそこまで高いものも困るなあ。。。お手軽で相手も負担に思わず、でも軽くておしゃれであまりその辺にないレアっぽいやつ~~~という情況にぴったり!!

Tea Chest Hawaiiのサイトに行くと、トロピカルティーだけではなく、普通の紅茶や美しいバラの花入りのお茶、緑茶なども購入できます。オンラインでオーダーして、オアフ島にあるファクトリーで受け取ることも可能だそうなので、旅行中にぜひともゲットした場合はドライブも兼ねてファクトリーでピックアップも楽しいかもです!

今回大おススメの新しい種類は!

しかし、ファクトリーまで行かずとも、近所のドラッグストアでもTea Chest Hawaiiの新しい種類のお茶を購入することできました!

ただ美味しくてリラックスできるだけでなく、身体にもすこぶるいいに違いないこちらの3種!むちゃくちゃおススメ!

Olena : オレナとはハワイ語でターメリックのこと。オーガニックのターメリックやジンジャー、緑茶、レモングラス、黒コショウ、モリンガ、ママキ茶のブレンドでできたお茶です。モリンガとママキはハワイ産のものを使用。材料を見ればわかるとおり、とにかく身体によさそう!!

Nanea:ナネアとはハワイ語で静けさを意味します。オーガニックカモミール、シナモン、レモングラス、アシュワガンダ、ペパーミント、モリンガ、ママキでできているこのお茶は、高ぶった神経を静めてリラックスしたいときに最高だそうです。モリンガとママキのビタミンにも注目!

Mana: マナとはハワイ語でスピリチュアルなパワーという意味。オーガニックシナモン、紅茶、ハイビスカス、ミント、モリンガ、ママキがブレンドされていて免疫を上げたい人たちから大絶賛されています。たしかに、こんなに免疫アゲアゲなものばかり入っていたら上がらないわけがない!!

上で紹介した、お土産にぴったりなハワイアンパッケージでハワイアンなお味のお茶もいいですけど、今回新しく紹介するこの3種もぜひお土産に持って帰ったら、すごく喜ばれること請け合い!もちろん自分で飲む分も忘れずに!私もまた自分の毎日の健康のために、リラックスのために、美のために、買ってこようと思います!

関連するまとめ

バーガー好き必見!人気スーパーマーケットで食べる絶品バーガー

観光客・ローカルに大人気のスーパーマーケット「ホールフーズ・マーケット」。ショッピングはもちろん、併設されて…

行くなら今!アラモアナショッピングセンターでロコに大人気のプレートランチ!

オアフ島の西部、ワイパフにある「タニオカズシーフード&ケータリング」。ロコに愛され続けている店のお料理を、3…

【ロコパル】ダイヤモンドヘッドが目の前!ハワイの食材を味わう絶景グルメスポット

壮大なダイヤモンドヘッド、そして青いワイキキビーチを望む、最高のロケーションにある「デック(Deck)」。地…

アロハ★ガール探検隊

アロハガール編集部の先鋭達がさらに突っ込んだディープなハワイネタをご紹介します。