ハワイで密かにスパイ活動!? ロシアKGBの疑い

先日逮捕されたのが、男性と女性のカップル。この2人は、1980年代にテキサス州で亡くなった赤ちゃんの身分証明を使い、パスポートやソーシャルセキュリティナンバー、運転免許証などを違法に取得。カポレイで夫婦として生活していました。

検察が自宅を捜索したところ、暗号文や軍事施設の地図などが見つかったそう。また旧ソ連の諜報機関であるKGBの制服を着た2人の写真もあったとのこと。

カポレイの住宅でひっそりと暮らしていた

この2人、オアフ島西部のカポレイでひっそりと長年にわたり暮らしていたそうです。地域住民との関係もとてもよく、近隣の住民は今回のスパイ容疑での逮捕にショックを受けているそう。

本当にロシアのスパイとして活動していたのなら、それだけ周囲の人に怪しまれずいたのだから、スゴイとしか言えないかもしれませんね。

2人の弁護人は事実無根と主張

しかし2人の弁護を務める弁護士は、このスパイ容疑は事実無根であると主張しています。KGBの制服を着た写真については、「友人の家にあった制服を試しに着て、写真を撮った」と反論。女性については「アメリカで生まれ育ったから、自分はスパイではない」と話しているそうです。

平和なハワイにはふさわしくない、ロシアのスパイの存在。ただ警察側は、逮捕後の2人の会話についても、スパイ行為と合致すると主張しているそうです。

関連するまとめ

メイドインハワイのキャンドルでリラックス!日本からも購入できるノースショアキャンドル…

ハワイを感じられるオアフ島ノースショア生まれのキャンドルで、おうちでの時間をもっと素敵に演出してみよう!

密かなブーム!? ハワイの「マタニティフォト」を紹介します

ハワイでウエディングフォトを撮る人は多いですが、最近にわかに問い合わせが増えているのがマタニティフォト。大自…

関連するキーワード

M

ハワイで暮らしてます。海が大好き。