インテリアとアートのお店なのに?

こんにちは、アロハガール探検隊のゆきです。アロハガールでもたびたびご紹介しているカカアコ地区のおっしゃれなインテリア雑貨のお店フィッシュケーキ。いつ行っても新しいことが起こっており、いつ行っても店内がセンス良し!いつ行ってもおもしろい人たちが集まっている場所なので、私もちょくちょく刺激をもらいに立ち寄っています。

最近のフィッシュケーキは、店内に併設しているカフェが一層充実してきたとのことで、うきうきしながら行ってみました。

フィッシュケーキ内にあるフィッシュカフェの目的はChef incubator。日本語に訳すと「シェフが孵化する場所」です。どういう意味かというと、これから大きく育っていく料理人たちが、自由に自分の好きなものを試したり、ネットワークを広げたりする、いわゆる未来の凄腕シェフが育って大きくなるのを助けるような場所。だから毎日、日替わりの担当シェフがこだわりぬいた自分の料理をお客様に提供。メニューが決まっているレストランでは絶対味わえないハイクオリティーなごちそうが、日替わりで味わえるのです!

今日は第5日曜だったので。。。

フィッシュケーキのカフェのシェフは毎日変わる。そして、全員自分の料理にこだわりを持っている人たちばかり。そのため、え?こんな厳選された材料で作ったこんなすごい料理が、ランチでこんなカジュアルに食べれるの?ということが多く、毎週毎日楽しみにしている固定ファンも多いとのことです。

私が行ってみた日は、月の第5日曜。この日は、日本人のトモ子さんが提供するグルテンフリーのランチ屋さん、nami_boxさんの日でした。

お昼のピークが終わったような時間でしたので、トモ子さんにインタビュー!

トモ子さんは、もともとグルテンにはこだわりはなかったのですが、娘さんが原因不明の体調不良に悩まされていました。なかなか原因がわからなかったのですが、グルテンを毎日の食生活から排除してみたところ、明らかに体調が回復!そのためにグルテンフリーに興味を持ったトモ子さん。自分でリサーチをしたところ、本当に安心して食べれる完全グルテンフリーのレストランはホノルルではなかなか見つからないということに気付きました。娘さんからも、食べられるデザートがない、あったとしてもいまいち。。。という言葉を聞き、じゃあグルテンフリーデザート作ってみようと始めた原点です。
そうして、あれよあれよという間に、ここフィッシュケーキで完全グルテンフリーのランチを提供することに。

今のご時世、グルテンフリーは珍しくありません。しかし、グルテンフリーと言っても、知らず知らずのうちに調味料に入っているグルテンに気づかなかったりすることも多いのです。そういう見落としはアレルギー体質の人には致命的!トモ子さんはそこもしっかりチェックの上、アレルギー体質の人でも全く心配なく食べれるものだけを用意しています。そして、こだわりの安全性だけでなく、とにかくおいしいと大評判!ともこさんのnami_boxは毎週金曜日と第5週の日曜日になりますので、ぜひ行ってみて下さいね。

日替わりだからとにかく楽しみ!今日は何?

今日はnami_boxの日だったのですが、シェフは毎日変わります!お料理も毎日変わります!トモ子さんのお料理も本当にこだわりぬいた最高傑作ですが、他のシェフたちも自分たちの料理への熱意を思いっきり詰め込んだものを提供しています。目の前で作っているシェフの様子や情熱を感じることができるのもフィッシュカフェの醍醐味!毎日行っても飽きない!お店の中がすごくアットホームで、お店の奧にあるフィッシュスクールというアートスクールの生徒さんも行き来する場所なので、普通のレストランでは絶対に体験できない環境でのランチはなかなか新鮮で楽しいですよ!

毎日のランチスケジュールはしたのサイトリンクからチェックしてみてくださいね!今日は何かな、今日は何かな?というワクワクまでついてくるフィッシュのランチ、一度足を運んでみてほしいです。

fishcafe
307c kamani st. Honolulu, HI

関連するまとめ

赤唐辛子のロゴが目印!一度は行きたい、ザ・アメリカンなレストラン「チリズ」

カハラモールにある赤唐辛子が目印のアメリカンレストラン、Chili’s(チリズ)をご紹介します

ロコに人気のモエナカフェ、新しいカポレイ店でゆ~ったり!!

ロコに人気のモエナカフェがカポレイのショッピングセンターに出来ました。

関連するキーワード

アロハ★ガール探検隊

アロハガール編集部の先鋭達がさらに突っ込んだディープなハワイネタをご紹介します。