Sketches of Kaimuki

こんにちは、アロハガール探検隊のゆきです。ハワイ、特にホノルルにはこの数十年の間に昔の面影すら見当たらないくらい変化した場所がたくさんあります。ワイキキなどの高い高い高層ビルを見ると、大昔ここには木と土がたくさんあったんだろうなと思うこともしばしばです。

そんな変化の大きいホノルルですが、その中でカイムキと呼ばれる地区にはいまだに何十年も前と変わらない家、低層のビジネスビルが残っており、その控えめながらも優しく流れる空気が、昔から続くローカルの生活を守っている感じがします。

その気取らないながらも人を魅了するカイムキの40年間を描いたスケッチを本にしてしまった方がいました。

その方の名は、肥田仁司(ひだ ひとし)さん。

肥田さんは子供の頃から絵を描くのが大好き。しかし、絵では食べていけぬと建築の世界に足を踏み入れ活躍してきたのですが、現在はリタイアして、毎日思う存分絵を描いていらっしゃるとのこと。

肥田さんも、40年前にカイムキに住んだことで、このエリアが大好きに。そのときから、よく近所の風景をスケッチしていたそうですが、40年たった今、肥田さんのカイムキ愛がぎゅっと詰まったSketches of Kaimuki(カイムキのスケッチ)という本が出版されました。

カイムキのように温かい本です

これが、40年間のスケッチとカイムキの歴史、肥田さん目線のカイムキが詰まった本です。

コンパクトで小さくて持ちやすくて、モノトーンなのに、なんだか温かい、まさにカイムキみたい!そんな本ができあがりました。

開いてみると、右側に肥田さんの絵が描かれております。優しい文章は日本語英語両方で。

一枚一枚めくってみると、びっくりすることに、現在でも40年前と変わりなくカイムキに存在するお家やお店、ランドマークが多くて、本当にあそこは昔のハワイそのままなんだなとちょっとうれしくなってしまいます。

肥田さんの目線も、穏やかで、優しくて、ところどころに歴史的な説明もちりばめられています。単なる絵本でもスケッチでもない、しかし歴史本でもない、エッセイ本でもない、なんともユニークでほっこり感もある独特のユニークな本が生まれました。現在この本が飛ぶように売れているというのもうなずけます。

どこで買えるの?

不思議な魅力あふれるSketches of Kaimuki、いつもとは違うハワイのお土産としてもすごく素敵です。カバーも味があるので、読んで楽しむだけでなく、お部屋のインテリアとしてもすごく良い!

現在Sketches of Kaimukiはカイムキの小さな本屋さん、Da Shopと、カカアコ地区にあるセンスの良いインテリア雑貨店 fishcake で購入することができます。

こちらはfishcakeにて。いつ行ってもアーティスティックな物と人が集っていて、良い刺激になります。

私がお話を伺っているときも、ふらりと立ち寄ったローカルが、子供の頃に良く遊んだカイムキを思い出して1冊手に取り、大事そうに買っていたところでした。

現在fishcakeで販売されている本には、肥田さんの直筆サイン入り!レア物です!

読むのに良い、絵を鑑賞するのに良い、カイムキの歴史を学ぶのに良い、飾っても良い、お土産にも良い、いいこと尽くしの肥田さんの本、Sketches of Kaimuki、機会があったらぜひfishcakeに立ち寄って手に取ってみて下さいね!肥田さんを始め、ローカルのカイムキ愛があなたにも伝わってくることと思いますよ!

Fishcake
307C Kamani St. Honolulu, HI

da Shop
3565 Harding Ave. Honolulu, Hawaii 96816

関連するまとめ

ハワイのハロウィンも楽しく終わりました!SALTのハロウィンイベント報告

10月もあっという間に終わって11月ですが、10月の大イベントハロウィンの様子をご紹介します。

神戸からハワイの風を発信するフライベント8月20日・21日に開催!

ここ数年、気軽にハワイへ旅行できる状況から遠ざかっていますが、日本に居ながらにしてハワイを感じられるフライベ…

カカアコにできた超おしゃれなヨガ・ダンススタジオ。インフィニティー・ムーブメント・ス…

オシャレなカカアコのオシャレなSALT内にできたオシャレなスタジオ。ダンスとヨガでヘルシーセクシーボディーに…

アロハ★ガール探検隊

アロハガール編集部の先鋭達がさらに突っ込んだディープなハワイネタをご紹介します。