オアフ島のシンボル「ダイヤモンドヘッド」に登ろう

ハワイの青い空の下、ワイキキのビル群の先に悠々とそびえ立つダイヤモンドヘッド。

約30万年前の噴火でできた、巨大な噴火口をもつこの死火山は、その雄大な姿で、訪れる人々を魅了し、オアフ島のシンボルとして大人気の観光スポットです。

ダイヤモンドヘッドの頂上から見下ろす海やワイキキの街は絶景!

ワイキキからも近く、往復1時間ほどで美しい景色が見られることから、登山コースはいつも多くの人で賑わっています。

今回は、そんなダイヤモンドヘッド登山コースの予約方法を徹底解説!

あなたもハワイの自然が創り出す圧巻のパノラマを体験しませんか?

事前予約方法をしっかり押さえて、最高の景色を楽しみましょう!

基本情報と予約時のルール

ダイヤモンドヘッドは混雑緩和の目的で、2022年5月から入場が事前予約制になりました。

オンラインで事前に日時を決めて予約を行い、その際に入場料の支払いも行います。

当日は、入口で予約時に取得したQRコードを提示することで入場できます。

事前予約がないと、入場できないので注意が必要です。

以下、基本情報と予約時のルールを解説します。

予約サイト

予約は、ハワイ州が管理している公式の予約ページから行います。

予約入力には15分の時間制限があり、15分過ぎると、はじめからやり直しとなるので要注意。

予約前に、入力が必要な情報を事前に把握し、支払いに使うクレジットカードを手元に用意しておきましょう!

登山入場料

【徒歩の場合】
入場料:
1人$5(3歳以下は無料)+手数料。

予約時間:
1時間ごとの時間枠から選択します。

【車の場合】
入場料:
1人$5(3歳以下は無料)+駐車料金$10/台+手数料。

予約時間:
2時間ごとの時間枠から選択します。

予約ルール

・予約開始は、入場予定日の30日前から

・予約時間に遅刻をすると入場できないことがあり、返金はなし

・公園が閉鎖されない限り、悪天候でも返金はなし

・予約日より15日前のキャンセルは一部返金あり

・予約日時の変更は、空きがあれば予約日3日前まで可能、追加料金が発生する場合もあり。

【 解説 】オンラインで予約してみよう

ここからは、実際のパソコン画面で予約方法を解説していきます。

① ダイヤモンドヘッド公式予約ページへいく

下記から専用の予約ページへ進みます。

②「入場+駐車」もしくは「入場のみ」を選択

赤字で「駐車場利用の場合は、予約時間開始から30分以内に到着すること」という注意事項が書かれています。

③ 訪れる日にちと時間、人数を選択して「Let's GO」で先へ進む

「入場+駐車」は2時間ごとの時間枠から選択、「入場のみ」は1時間ごとの時間枠から選択していきます。

④ 予約日時と金額を確認

入場料手数料が追加されます。
金額は人数によって異なるので、確認画面でチェックしましょう。

⑤ 名前、メールアドレス、住所などの個人情報を入力

⑥ 最終確認画面で予約内容と個人情報に間違いがないかチェック

⑦ 注意事項にチェックを入れたら、支払いへ

⑧ クレジットカード情報を入力、内容を確認して決済

⑨ 入力したメールアドレスに「予約完了案内」が届くので、チェック

「Your Reservation Confirmation:Diamond Head State Monument」というタイトルで、メール内にはQRコードが入っています。

⑩ 当日は、入り口でこのQRコードを提示して入場!

あとは現地を楽しむだけです♪

ワイキキからダイヤモンドヘッドへの行き方

現地まで車で行き、駐車場を利用する場合には、ワイキキから約10~15分で移動できます。

公共交通機関、The bus(ザ・バス)​​利用の場合の乗車時間は約20分。

一番わかりやすい行き方は、クヒオ通りから2番または23番ルートのバスに乗る方法です。

2番バスで降りるバス停は、Kapiolani Community College(カピオラニ コミュニティ カレッジ)。

23バスで降りるバス停は、Diamond Head Rd + Opp 18th Ave(ダイヤモンドヘッドロード+18th アベニュー)。

「Kapiolani Community College」から登山口までは徒歩約20分、「Diamond Head Rd + Opp 18th Ave」から登山口までは徒歩約15分です。

その他、LeaLeaトロリー、HiBus、ワイキキトロリーといったトロリーでもダイヤモンドヘッドの入り口まで移動ができます。

オアフのシンボル、ダイヤモンドヘッドで最高の景色を味わおう

さあ、準備はいかがでしょうか?

オンラインでの予約手続きを完了させれば、あとは現地を楽しむだけ、ダイヤモンドヘッドの素晴らしい景色まであと少しです!

頂上からの眺めは、思わず歓声が出てしまうほど。

太平洋の広大な青さと街の景観が融合した壮大なオアフ島のパノラマが一望できます。

ダイヤモンドヘッドの開園時間は6:00。

日の出を見るのもおすすめです。

早朝の涼しい空気の中、太陽が昇る様子は、言葉では表現できないほどの美しさです。

あなたのハワイ旅行のハイライトに、ぜひダイヤモンドヘッド登山を加えてください。

ハワイでの忘れられない冒険があなたを待っています。

毎回嬉しい発見がいっぱいのハワイ♡うららのハワイ旅情報はまだまだ続きます。

それでは、A Hui Hou!

関連するまとめ

手軽に美味しい!ロコに愛される「フードランド」

コロナ禍であっても人気のおとろえない「フードランド」。ロコたちが足しげく通う理由は、手軽な美味しさ!ハワイ発…

やはり今年も楽しみたい!ロイヤルハワイアンセンターのクリスマス!

新型コロナウイルスの影響で、今年のクリスマスは世界的にも、今までと違ったものになりそうです。毎年恒例、大人気…

ハワイアンモンクシールの赤ちゃんの数、過去最高記録

楽園ハワイは、世界で一番絶滅危惧種が多い場所とされています。特にハワイアンモンクシールは、世界で最も絶滅の危…

関連するキーワード

Urara

日本⇄Hawaii
大手通信系企業会社員からフリーランスへ転身。
Hawaiiに魅せられ、ソロ旅を繰り返すまでとなった独身ライター女子。
渡航回数30回。現地では常にアクティブに動き回り、Hawaii経験値を日々更新中。
ココヘッドに登るのが好き。