女性ならではの視点が活きる!女性が活躍できる起業ジャンル

女性だからと言って、ビジネスを始めることに躊躇することはありません。女性でも自分の知識や経験をマネタイズすることができます。それにビジネスを起こすときに、必ずしもオフィスを構える必要もありません。新型コロナウイルスの感染をきっかけにリモートワークやオンラインでのやり取りが広がっており、自宅で起業する方も多くいます。そして、女性だからこそビジネスで活躍できる可能性が高いジャンルも多くあります。

女性目線を活かせるジャンル

例えば、いつも家事と育児に忙しい主婦なら、家事をあまり行わない男性であれば気づかないような主婦目線の商品やサービスを思いつくことがあるかもしれません。生理、妊娠、出産など、男性は経験しない女性ならではの体験から、「こんなものがあったらいいな」と思う商品やサービスが生まれることだってあるでしょう。女性ならではの視点を活かして、顧客に寄り添ったビジネスを展開できるのは、女性の強味と言えます。

自宅でできるジャンル

ビジネスを始めるときに、場所は問いません。女性にとって一番やりやすいのは、やはり自宅でしょう。自宅の一画をビジネス用に使用したり、インターネットを使って事業を始めたり、まず自宅でできるジャンルに目を向けてみるといいかもしれません。

育児経験を活かせるジャンル

子供がある程度大きくなったら、その子育ての経験を活かして仕事にすることもできるでしょう。子育てママをサポートするサービスや商品を作ったり、シッターとして子供を預かったり、子育てに関するアドバイスを行ったり、子育てという立派なスキルを身につけた女性だからこそできるビジネスジャンルです。

得意な分野を活かせるジャンル

手先が器用な方、お菓子作りが上手な方、メイクが得意な方など、人それぞれに得意な分野があるものです。そしてそれらをビジネスとして活用することもできます。デスクに座ってパソコンを打つことだけがビジネスではなく、もっと自由に柔軟な視点で自分の強味に目を向けてみましょう。そうすることで、新しいビジネスの可能性が見えてくるかもしれません。

女性におすすめの10のビジネス

では具体的に、女性が始めるのにおすすめのビジネスについてご紹介しましょう。

美容系サービス

ネイリスト、ヘアメイクアップアーティスト、エステティシャン、アロマセラピストなど、美容系のスキルを持っているなら、ぜひそれを活かしてはいかがでしょう。自宅の1室を使って、周囲の人のケアをするところから始めることだってできます。

料理・趣味のスクール

料理が得意な方、編み物や縫物が得意な方なら、スキルを教えてあげるスクールを開くことができます。料理や編み物をしている様子を動画で紹介したり、ライブ配信を行ったりして、オンラインスクールとして行うこともできます。

パソコン教室

パソコンやWebデザインの知識がある方なら、パソコン教室を開いてもいいでしょう。インターネットが生活のマストアイテムになっている今、パソコンの使い方や設定方法、特定のソフトの使い方を、一から丁寧に教えてくれるパソコン教室は、多くの人に重宝される存在になるのではないでしょうか。

ショップ経営

自分のセンスで好きなものを集めたセレクトショップを開いたり、ハンドメイドの作品を販売したり、ショップ経営も女性に人気のビジネスの1つ。実店舗を持つ場合と、オンライン上の店を持つ場合があり、オンラインショップの方が初期投資や経費を抑えることができます。

代行サービス

家事の代行、買い物の代行、子供の送迎の代行、輸入代行など、なんらかの手続きや仕事を顧客に代わって行うのが、代行サービスです。家事や料理が好きな方なら、家事代行サービスを楽しく行うことができるでしょうし、ぜひ自分が好きな分野の代行を行うことを考えてみましょう。

育児系サービス

ベビーマッサージの方法を教えたり、育児に関するアドバイスを行ったり、育児の経験を積んだ方なら、育児に関するビジネスを展開することも考えられます。育児関連の資格は多数あるので、そのような資格取得と起業を同時進行で考えることもいいかもしれません。

介護サービス

高齢化社会が進む中、今後ますます必要になってくるのが介護に関する仕事です。介護関連のスキルや経験があるなら、高齢者のお世話を手助けするビジネスに目を向けるのはどうでしょう。女性だからこそ、細かなところにも気配りができて、思いやりのあるサービスが受けられると、喜ばれるかもしれません。

コンサルタント

家計、税金、保険に関する知識など、専門知識を持っている方なら、それを活かしてコンサルタント業を行うことができるでしょう。それ以外でも、人よりも優れた専門知識やスキルやノウハウがあれば、人にアドバイスしたりコーチしたり、ビジネスに発展させることが可能です。

カフェ経営

飲食店経営の中でも、小規模で始めやすいのがカフェです。提供するメニューの原料にこだわったり、インテリアにこだわったり、自分の世界観を実現しやすいでしょう。ただ小規模の店舗とはいえ、開店資金が必要になりますから、あらかじめ事業計画をきちんと練る必要があります。

Webサービス(デザイナー・ブロガーなど)

インターネットを利用して始めやすいビジネスに、デザイナーやブロガーなどのWebサービスがあります。パソコンとインターネットがあれば始められるため、初期費用がほとんどかかりません。「いきなり起業するのは勇気がいる」という方や、副業レベルから始めてみたいという方には、いい分野かもしれません。

自分の知識と経験でマネタイズ、ポイントは「オンライン化」

女性が起業を考えるとき、まず自分の持っているスキル、知識、経験が何なのか考えるところから始めましょう。そしてそれらの知識や経験は、自分のビジネスの強味となり、収益化に結びつけることができます。

また、今後の起業で欠かせないのがオンライン化です。現地に行かなくてもネットで料理教室に参加できたり、オンラインで対面でコンサルタントを行ったり、インターネットによってビジネスの選択肢は確実に広がっています。そしてどんなビジネスであっても、インターネットやSNSを使ったマーケティング、ブランディングなどが必須であり、これからのビジネスではオンラインの活用が鍵となっていくことを覚えておきましょう。

ビジネス「オンライン化」のスキルが詰まった1冊

これまではオフラインで行うのが当たり前だった事業でも、新型コロナウイルスをきっかけにオンライン化に踏み切るケースが増えています。そしてそのようにビジネスのオンライン化に成功した事業こそが、コロナ不況に負けず、しっかりとした成果を上げているはずです。

そんなビジネスのオンライン化を実現するためのノウハウがわかるのが、『ビジネス「オンライン化」大全』。著者は、楽天出身でハワイで起業した内田直氏です。日本を牽引するEC企業である楽天で身につけたスキルを武器に、内田氏はハワイに移住し、起業。オンラインショップやオンラインビジネス塾『ハワイビジネスモード内田塾』などを手がけ、コロナで大打撃を受けたハワイでも活躍し続けています。

この1冊では、そんな内田氏がコロナ不況を乗り越えるためのステップを解説しています。的確な方法を行えば、きっと自分の知識と経験をマネタイズさせる(収益化する)ことができます。

コロナやライフスタイルの変化などをきっかけに、起業について考えている方は、まずこの本を読んで自分のビジネスについて考えてみてはいかがですか?

『コロナ不況を乗り切る!ビジネス「オンライン化」大全』間も無くアマゾンのキンドルで発売予定!

※本が発売された購入リンクを貼ります。少々お待ち下さい。

以下のLINE公式アカウントで発売のお知らせをします。
よかったらフォローして下さい。
↓ ↓ ↓

関連するまとめ

今すぐ「ビジネスのオンライン化」!5つのメリットと最適な事業は?

コロナ禍で働き方が変わり、ビジネスのオンライン化が加速。オンライン化やDX化を進めた企業は業績がアップしてい…

【スタッフ募集中】あの大人気カスタムビーチサンダル「ポピッツ」で働いてみませんか?!

LA生まれ、ハワイ育ちのカスタムビーチサンダルブランド「ポピッツ」(Popits)からスタッフ募集のお知らせ…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡