ローカル男子がデートで行く絶景スポットをご紹介

海外でマッチングアプリを活用するメリットのひとつは、ローカルの人が知っている、オススメスポットに行けること!

ただデートを楽しむだけでなく、お相手がボディーガード、通訳、ツアーガイドの役割を果たしてくれるのもうれしいポイントです。

今回は、シリーズ第6弾!ハワイ男子とのデートで行った、ローカルおすすめの絶景スポットをご紹介。地元人は普段デートでどんな場所に行くのか?!

観光やデートのご参考に、ぜひチェックしてください♡

浄化と癒しのパワースポット!ハワイ最東端「マカプウビーチ」

ワイキキから車で約30-40分、オアフ島最東端のマカプウ岬を越えた先に現れるのが、マカプウビーチです。

真っ白な砂浜と美しく澄んだエメラルドグリーンの海!

思わず歓声を上げてしまうほどの絶景が広がっています。

波打ち際で急に深くなる地形のビーチで、ボディボードやサーフィンに人気のスポット。

ライフガードはいますが、波が高めの日は、海水浴には危険かもしれません。

ビーチ自体は、砂浜も広いため、シートを敷いてリラックスしたり、岩場に海水が溜まるマカプウ名物のヒーリングプールに浸かってエネルギー浄化をしたり、魚を見たり、と思い思いの楽しみ方ができます。

マカプウビーチからの景色

こちらはマカプウビーチから見上げるマカプウ岬。

砂浜と海、マカプウ岬の切り立つ黒い崖と緑豊かな丘、名所の赤い屋根の灯台…と色のコントラストが何とも絶妙な素晴らしい景色を見ることができます!

ビーチを正面にすると、先に見える島は「ラビットアイランド」。

うさぎが海から顔を半分出しているように見えることからその名前がついたのだとか!

海底火山が噴火した際にできた島で、もう一説では、古代ハワイアンが、欧米から持ち込まれたうさぎを食用にしようと考え、この島でうさぎをたくさん育てたから、その名前がついたとも言われています。

今は、うさぎの養殖はなくなり、州が指定する海鳥の保護区域になっている島です。

最近知ったのですが、実は、ラビットアイランド(赤矢印)の後ろには亀(緑矢印)が!

カイルアビーチ近くの半島が亀のような形状をしていることから、「ハワイのうさぎと亀」と呼ばれ、マカプウビーチからは亀がうさぎを追っている姿を見ることができます♪

癒しをもたらす神聖な場所

たくさんの景色を楽しめる、マカプウビーチですが、このエリアは神が宿る神聖な場所としても有名。

神話では、8つの輝く目玉を持つタヒチから来た神が、近くの洞窟に住み着いたとか。その神の名前をとってこの一帯はマカプウと呼ばれるようになったそうです。

古代ハワイでは、カフナと呼ばれる神官が、マカプウの岩場の潮溜まりを癒しの場所「ヒーリングプール」として、病気や問題を抱える人のエネルギーを清めながら治療を行ったと言われています。

さらに、マカプウビーチから駐車場を越えて奥に進むと、古代ハワイアンが聖地としたマカプウ・ヘイアウ<Makapu’u Heiau>があります。

2つ並ぶヘイアウは、男性神(漁の成功)と女性神(航海の安全)を祀り、神官が祈祷する「聖なる場所」として、立ち入り禁止のロープが張られています。

男性と女性のバランスを整える大地のエネルギーが流れている場所とも言われており、身を置いているだけで、心身が癒されて、整う感覚がしました!

浄化と癒しのパワースポットとしても有名ですが、人はそう多くないので、ゆっくり落ち着いた時間を過ごすことができます。

「マカプウビーチ」の行き方

ワイキキからだと車で約30-40分、東側の海岸線を道なりに走ります。

「Kalaniana’ole highway(カラニアナオレ・ハイウェイ)」という道(72号線)に出て、「Makapu’u Lookout(マカプウ・ルックアウト)」の看板を通過。

左前方に水族館「Sea Life Park(シーライフパーク)」の看板がある交差点を右折、下った先に無料駐車場があります。(トイレもシャワーもあるので安心!)

駐車場を中心に左右に広がるマカプウビーチ。

海を背に右側に進むと海水浴場が、左に進むとヘイアウがあります。

公共バス「The Bus」を使うと、ワイキキからは45-60分ほど。

22番「TheBeachBus-HANAUMABAY-SEA LIFE PARK」行き
23番「HAWAII KAI-SEA LIFE PARK」行き

どちらかのバスに乗りましょう。

降りるバス停は「Sea Life Park(シーライフパーク)」。
22番、23番どちらでも終点のバス停です。

バス停を降りたら来た道を戻って海沿いの大通りへ出ます。

通りを渡って向かい側がマカプウビーチの入り口です。

車通りが多いので気をつけて移動しましょう。

サーファー男子と浄化と癒しのドライブデート♡

こちらは、ワイキキの飲食店で働くM君が案内をしてくれました!

「この日は1日休みだよ!せっかくだからビーチでゆっくりしない?」

という誘いに乗って、向かったマカプウビーチ。

絶景はもちろん、パワースポット巡りも大好きなうらら。

古代ハワイアンが聖地として訪れていた特別な場所で、ハワイのパワーを感じたい!

楽しみすぎて前日寝れませんでした。笑

オアフ島の東側、「Sea Life Park(シーライフパーク)」までの道は公共バスやトロリーツアーで、これまでも通ったことはあったのですが、やはり何度見てもマカプウルックアウトを越えた先に現れるマカプウのエメラルドグリーンの海には感動が止まりません!!

「わーーーーーーーー!!」

思わず歓声を上げてしまいます。


「最近来れてないけど、昔たまにここにサーフィンに来てたんだよね」


アクティブ男子、かっこいい…!

憧れのサーファー男子と海に来られるなんて…

感動に浸っている間にマカプウビーチの駐車場に着きました。

駐車場近くにトイレとシャワーがあるのがとても良い!

ビーチによってはない場所もたくさんあるので、なんだか安心できます。

「まず、景色を観ようか!」とM君が左側のヘイアウ方面へ案内してくれました。

ラビットアイランドを目の前に2つ並ぶヘイアウ。

「Sacred place(聖なる場所)」と看板が立ち、入り口にはロープが張られています。

土と草と岩とそこにかけられたレイ。自然の要素だけで出来たヘイアウに古代ハワイの文化を感じました。

祈祷の場所、聖なる場所だけあって、良い気が流れているのを感じました!
まさしく癒しと浄化の言葉にぴったりの場所です。

そこから見える海とラビットアイランド、うさぎの後を追う亀の半島を眺めながらエネルギーチャージ!!

その後は駐車場に戻って、マカプウ岬側のビーチに行きました。

ビーチも広々としていて、快適!!

途中の岩場にも座って小さなテーブルを置いてご飯を食べているカップルがいました。

カップル、家族連れ、男女のグループ…
みんながそれぞれいいな!と思った場所で、美しい海を目の前に寛いでいます。

私たちはM君が持ってきてくれたシートをビーチに敷いてまったり。

サーファーが波に乗る様子を眺めたり、斜め前に見えるマカプウ岬の写真を撮ったり、岩場のプールに足を浸けてパシャパシャとはしゃいだりして過ごしました。

なんと充実した休日!

そしてM君爽やか!!

あっという間に時間が過ぎ、夕飯を食べに行くことに。

M君とのストーリーはまた次回に続きます!

聖なる絶景パワースポット「マカプウビーチ」で浄化と癒しの時間を

古代ハワイアンが「聖なる場所」としてたくさんの祈りをこめてきたマカプウビーチ。

目の前に広がる絶景はもちろん、特別な空気と土地が持つエネルギーがあなたを癒します!

マカプウ岬の緑の丘を越えた先に突如現れる、エメラルドグリーンの海とラビットアイランドは本当に圧巻の景色ですので、ぜひその感動も味わってください。

人の心も身体も癒す、自然の力はやっぱり偉大だなと改めて感じた場所でした!

うららのマッチングアプリ体験レポートはまだまだ続きます。
それでは、A Hui Hou!

関連するまとめ

【 ハワイマッチングアプリ 】コピペOK!やりとりを続けるためのファーストメッセージ…

【体験者が語る!ハワイマッチングアプリの実情】ハワイに魅せられ、ソロ旅を繰り返すまでとなった独身ライター女子…

ハワイの恋にまつわるストーリー♡ナウパカ伝説

ハワイに魅せられ、ソロ旅を繰り返すまでとなった独身ライター女子・うららが、現地で聞いた恋にまつわる伝説をご紹…

ハワイ男子と結婚したナデシコ女子に聞いた恋愛偏差値UP術♡3つのテク♡

ハワイのローカル男性と実際に結婚した人達の話をまとめました。

関連するキーワード

Urara

日本⇄Hawaii
大手通信系企業会社員からフリーランスへ転身。
Hawaiiに魅せられ、ソロ旅を繰り返すまでとなった独身ライター女子。
渡航回数30回。現地では常にアクティブに動き回り、Hawaii経験値を日々更新中。
ココヘッドに登るのが好き。