みなさまALOHA、ノリエ ヴォイノヴィッチです。家族で2泊3日のアウラニステイを楽しみました。思いっきりエンジョイした2泊3日でしたが「次はこうしてみたい、あれも体験してみたい!」と、チェックアウトの時にはすでに次のアウラニステイのことを考えて、ワクワクしてしまいました。だって!2泊3日じゃ足りない!次は3泊、できれば4泊で「次のアウラニステイでしたい5つのこと」考えてみました。

As to Disney artwork, logos and properties:©Disney 

1・まるごと一日、時計を外しiPhoneを忘れてみる

3泊、もしくは4泊の中で、時計とiPhoneを見ない日、時間を忘れる一日をつくってみるのはどうでしょう。とにかくひたすら、アウラニのゆったりした流れに身をまかせる一日です。例えば朝からプールサイドのチェアを確保。

お気に入りの場所を見つけたら、プールで泳いだりお昼寝をしたりしてのんびり過ごす。お食事だってプールサイドで。ハワイの太陽の光や風の心地良さを心ゆくまで楽しんでみる。そんな何もしない贅沢な日があっても良いですね。

半日を「ラニヴァイ・ディズニー・スパ」で過ごすのも素敵です。150ものコースの中から一番好きなトリートメントを受けたら、屋外にある「ハイドロセラピー・ガーデン」で好きなだけ時間を過ごします。

ここには冷水、温水のジャグジーをはじめ、レインシャワー、ミネラルバスなど、このスパでしか味わえない設備がそろっています。その上、まるで森の中にいるかのような緑に囲まれた落ち着いたスパ内は、贅沢な癒し空間です。もちろんお食事もここで。サービスの美味しいドリンクやスナックもゆっくり楽しめます。

ワイキキの喧騒の中ではできないこと、アウラニのスペシャルな空間だからこそできること!時計を外し、iPhoneを忘れ、プールサイドやスパで過ごす一日。次のステイでしてみたいと思います。

2・海の目の前でブレックファスト、朝の時間を穏やかにすごしてみる

今回の滞在でいっそう好きになったのがビーチサイドレストラン「アマアマ」。こちらは、ロマンティックなサンセットディナーで有名ですが、ブレックファストも本当に素敵でした!

As to Disney artwork, logos and properties:©Disney 

朝の爽やかな風が吹き抜けるテーブル席で飲む1杯のコーヒー。深く青い海の色を眺めながら、ローカルの新鮮なフルーツやふんわりしたパンケーキを頂くのは、至福の時間です。ハワイアンバケイションの贅沢さが形になった朝ごはんを「アマアマ」でいただきます!

のんびりとブレックファストのあとは、目の前のビーチをお散歩。まだ朝早い時間であれば、ビーチも静かです。アウラニの朝の海は濃い青色ですが、時間がたつと少しづつブルーの色が変化してきます。忙しい普段の生活の中では気がつかないことや、見落としていることも、ここでは素直に感じ、大切なことを見つけられそうな気がします。自分とゆっくり対話してみることも「アウラニ」でならできそうな気がします。目の前に広がる静かな波のように、穏やかな朝の時間を過ごしてみる・・・次のステイでしてみたいことです。

3.大人のためのアウラニをもっともっと満喫してみる

前回の記事で、「大人が楽しむアウラニ」をご紹介しましたが、次のステイでは、「大人だからこそわかるアウラニの良さ」をもっと満喫してみたいと思います。

まずは何と言っても太平洋につながっているように見えるインフィニティ・エッジプール!ここで海と空のブルーとハワイの風を感じながら過ごす時間は、大人だけがわかる贅沢時間です。リゾート内に4カ所ある「ジェット水流スパ」も全て体験してみて、一番のお気に入りの場所を探してみようと思っています。今からワクワクがとまりません!

今回の滞在で「アウラニ」の夕暮れ時がとても素敵なことに気が付きました。空の色も風も、リゾート内の温かい雰囲気も、全てが優しくて心から癒されました。だからこそ、3泊、または4泊の滞在にして1日はパパとのんびり過ごす時間を取りたいと思っています。
娘のチナも「プールで遊んだあとは、お部屋でディズニー映画を見ていたいから、次はパパとママ出かけて良いよ!」なんて言ってくれていますし!

As to Disney artwork, logos and properties:©Disney 

ブレックファストもおススメの「アマアマ」ですが、やはり外せないのが、サンセットを眺めながらのロマンティックなディナーです。夕暮れの中で乾杯して、パパと2人で色々な話をしたいなと思います。

As to Disney artwork, logos and properties:©Disney 

そのあとは、今回の滞在では時間が足りず行けなかった「オレロ・ルーム」に!ここは夜11時までオープンしているので、ディナーのあとでもゆったりとした時間を過ごせます。実は今回、「次は必ず来よう!」と言いながら「オレロ・ルーム」をのぞき、2人でメニューをチェック済みです。ハワイ語にあふれた遊び心いっぱいの場所で、楽しい時間を過ごしたいと思っています。

お子様が小さいご家族は「大人が楽しむアウラニ」の記事内でもご紹介した「アンティーズ・ビーチ・ハウス」のご利用をおススメしたいと思います。お子様のためのディナーの予約までできるので、パパとママは安心して時間を過ごせますよ。

ご家族だけでなく、新婚旅行のカップルのお二人とか女子旅とか「大人」であることが特権の「大人だからこそ楽しめるアウラニ」。次のステイでは、もっともっと大人のためのディズニーマジックに飛び込んでみたいと思っています。

4.コオリナ&カポレイでロコのように過ごしてみる

「アウラニ」のあるコオリナエリアは、かつてハワイの王族たちも愛したと言われる由緒ある場所。そして「アウラニ」から車で5分ほどの場所にあるカポレイエリア。ここはハワイに暮らすロコたちがショッピングを楽しんだりする、ロコの生活に密着したエリアです。今回の滞在ではリゾート内のレストランやホテル内のショップだけを利用しましたが、次のステイではロコのように、コオリナとカポレイの美味しいレストランに行ったり、お買い物をしたりして一日を過ごしてみたいと思っています。

まだあまり観光客も少なく広々とした空間でお買い物ができる「カポレイ・コモンズ」や、ハワイ初上陸のセレクトショップなどが軒を連ねる「カ・マカナ・アリイ」でのんびりショッピングも楽しいはずです。

今までの記事でご紹介してきたように「アウラニ」内のレストランも大好きですが、「カ・マカナ・アリイ」では、ロコガールに大人気の「モエナカフェ」やここでしか食べることができないペルー料理の専門店など、コオリナまで足を伸ばしたからこそ出かけたいレストランがたくさんあります。

ゆったりとした時間の中でお食事やお買い物、アラモアナやワイキキとは一味違ったロコ気分が味わえます。ハワイの休日を、ロコたちと同じように過ごしてみる、次の「アウラニステイ」では実現したいと思います。

5.もっと素直にディズニーマジックにかかってみる

緑が濃い山と、透明感のある海と、柔らかい風と太陽。そんなハワイの自然がいっぱいの「アウラニ」。
屋外で映画を見る時に「この上で寝転んで見てね。」と渡されたマットが、ハワイの植物ラウハラ編みのマットで、何だか干し草の匂いがしたようで楽しくなったり、丸いククイナッツの形をしたトーチの光がとても綺麗だったり・・。ここにいるとハワイという島の癒しをまるごと受け取れる気がします。

そして、ディズニーキャラクターたちと出会えると、何だかとっても嬉しくなったり、レストランのスタッフの方たちが、片言の日本語で一生懸命サービスしてくれようとしている姿に思わず笑顔になったり・・。誰かの温かさとか優しさまで素直に受け取れる気がします。

でもそれは「アウラニ」だから。スティッチにハグされ、アトラクションに夢中になり、ミッキーマウスシェイプのスイーツに大騒ぎする・・・。
「アウラニ」は、「子どもでいて良いんだよ、もっと楽しんで良いんだよ」って言ってもらえる場所なんですよね。ここは、そのままの自分、でいて良い場所なんです。だからこそ、普段の生活の中では気が付かなかった何かを、自然体で見つけることができるんですよね。子どもがすぐに虹を見つけるように。

As to Disney artwork, logos and properties:©Disney 

それをディズニーマジックと呼ぶのかもしれないけれど・・私は、そんな魔法にかかってしまう私でいたいと思います。とけない魔法にかかっていようと思います。だから次のアウラニでしたい5つ目のこと・・・ディズニーマジックにかかって、もっとアウラニを楽しむ自分になる。そうすれば、きっと子どものように真っ先に、虹を見つけられると思うから。

今回、5回の連載で「アウラニステイ」の記事を読んでくださってありがとうございました。途中読者の方々に「アウラニ予約しました!」とか「次回は必ず行きます」なんて言われ、とても嬉しかったです。

個人的にディズニーが大好きで、ファミリーでステイした体験がとても楽しかったので、趣味のように書いてみた記事ですが、皆さんの次のハワイ旅の参考になれば嬉しいです。ハワイにはこんな素敵な場所があることを知っていただけたら幸せです。

追記―3泊以上の滞在時のおススメ

ちなみに今回、次のアウラニでは3泊、4泊と連泊したくて調べていたら「アウラニ・ファンブック」というものがあることを知りました。3泊以上滞在したらもらえるようですが、リゾート内のショップで割引きがあったり、お子様のランチがフリーになったり、この記事でご紹介したカポレイなどのお店の割引券まで入っているお得感満載のサービズブックでした。ぜひ利用してみて下さい。

Aulani, A Disney Resort &Spa, Ko Olina, Hawaiʻi
アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ
HP:www.aulani.jp
As to Disney artwork, logos and properties:©Disney 

関連するまとめ

イルカ達に感謝を込めてーHappy New Year from Hawaii ❤︎

これからは「イルカとあなた」「ハワイとあなた」を繋げるプロジェクトを展開していきます。

恋に落ちちゃう♥ハワイのバレンタイン特別貸切クルーズプラン

大好きな人に愛を伝える日、バレンタイン。ハワイでなら、2人っきりの時間をさらにロマンチックにしてくれる貸切ク…

関連するキーワード

ノリエ・ヴォイノヴィッチ

Norie Voinovich(ノリエ ヴォイノヴィッチ)プロフィール

ハワイ唯一のコスメライター。アナウンサー。
ハワイの素材を使ったハワイアンコスメをこよなく愛し、農園まで取材に行き、生産者へインタビュー。自らが生活の中で使って、本当に良いと思ったコスメだけを記事にするスタイルにこだわる。

JTBハワイストのコスメコラムを長く担当。
ハワイスタイル、ハワイ本、ホノルル本など、コスメ、美容に関する記事、自らのライフスタイルを書いたエッセイなど掲載雑誌は多数。
またアナウンサーとして、美容、ライフスタイル、コスメについてのセミナーなどでも活躍。

2005年、国連ハビタットを支援するボランティア団体「ハビタットフレンズ仙台」を設立。日本で初めて国連組織を民間が支援、ボランティアに関わる組織団体代表として就任、アジア各国の孤児院やアフリカプロジェクトに携わる。
2011年より日本ハビタット協会理事に就任、現在に至る。

プライベートでは2016年、ヨーロッパ人男性と3度目の結婚。